フォト

Twitter

  • ツイッター

カテゴリー

インスタグラム

  • インスタグラムやってます
    Instagram
無料ブログはココログ

カテゴリー「(奥武蔵)大持山・小持山」の記事

2015年11月 8日 (日)

晩秋の静かな山歩き 大持山・小持山の巻

2015年11月7日(土)

天気予報はいまいち 予定もない そしていつもながらお金もない・・・
そんないまいちパッとしない週末には、自宅から近い奥武蔵の低山を歩くのが丁度いい

今回は、春に登った横瀬町の武甲山のとなりに位置する大持山・小持山がターゲット
武甲山からグルッと縦走することも可能だが、午後から天気も悪化し始める予報のため
今回は大持山・小持山だけのピストンで5時間を目安に登って下りてきたいところ

a.m9:10 朝寝坊&のんびり出発してしまい、午後から天気が悪くなるって言ってんのに若干遅めの出発。 
前回も停めた武甲山の生川駐車場はすでに満車だったため、駐車場手前に路駐してスタート。 
武甲山登山口を越えてもう少し道路を歩きますよー
Cimg5387_2




まずは、妻坂峠を目指して300mほど標高を上がっていくぞー
Cimg5389_2




このあたりはモミジの木も多く植えられており、ちょうど真っ赤に色づいた葉もところどころ見られた いよいよ関東の紅葉も最盛期間近かな??
Cimg5390_2




40分ほどかけて緩やかな斜面を登っていくと、稜線が見えてきた。あれが妻坂峠?
Cimg5391_2




a.m9:50 歩き始めてちょうど40分で、武川岳と大持・小持山との分岐点に到着。
ここから大持山まで標高差450m、1時間40分だとさ。
Cimg5392_2




駐車場の方を振り返ると太陽に照らされてオレンジ色に輝く紅葉が。。 秋だね~
その奥にはうっすら武甲山が見えた
Cimg5393_2




さて、ここから落ち葉でふっかふかの登山道を進みますよー
Cimg5397_2




さっきの看板には「急登あり」って書いてあったから気合を入れて行きましょか!
Cimg5399_2




見上げると色づき始めたモミジと青空の競演。やはり何度見ても綺麗だね
Cimg5404




木々の間から見えた小持山。今日のゴール地点まではまだまだ遠いな・・・(゚ー゚;
Cimg5408




途中、何度か休憩をはさみつつ
Cimg5409




気持ち良い秋山を満喫しながら標高を稼いでいく。 
Cimg5405



モミジが散り始めた場所では足元がとっても華やか。 これもまた秋らしくてよろし
Cimg5457




a.m11:00 急登をえんやこらと登ること1時間。ようやく坂の終わりが見えてきたー
Cimg5415




a.m11:10 今日のターゲット1つ目。 大持山に到着! 標高1,294m
Cimg5421




ちょうど山頂付近に差し掛かったころから周りに雲が出てきて、山頂からはなんにも見えんぞ
うー、残念
Cimg5422




a.m11:20  10分ほど休憩した後、さらに足を延ばして小持山へ
ここからは尾根沿いの細い縦走路に変わるから切れ落ちた場所など注意が必要
Cimg5423




こんな岩場も現れる。 最近体重が増え気味のやんたろうは通り抜けられるかな??
Cimg5424




ちいたろうとくぅたろうのチビコンビは余裕だぜ。いぇい
Cimg5428




a.m11:30 小持山への途中にある展望箇所からすこーしだけ奥武蔵の山並みが見渡せた。
Cimg5429



晴れていたら山肌がすごく綺麗だったんだろうなぁ・・・。 あー、もうホント残念!!
Cimg5430




まぁまぁ、そんな日もありまっせ。とばかりにマイペースなくぅたろう
Cimg5432




たまに現れるモミジがとっても綺麗なので、仕方ない。今日はこれでヨシとするか。
Cimg5433




目の前にどどーんと岩場が現れる。
これはさすがにくぅは無理だなぁ・・・と思って近づいたらなんのことなし。巻道がちゃんと右側にあった。 
Cimg5434
さて、小持山もそろそろだよ!



a.m11:55 大持山から35分。隣りの小持山にも到着! 標高1,269m 
Cimg5435




ここからもやっぱり周りはガスだらけでな~んにも見えん( ̄Д ̄;;
Cimg5438




本当なら武甲山への縦走路が見えるんだけどなぁ・・・。
さすがにここまでガスってるとは予想外だったな・・・
Cimg5439



誰も来ない山頂で30分ほどお昼を食べたりしながら様子をうかがっていたのだが、どうやら天候が回復する兆しもなさそう。 今日はダメだね


p.m0:30 下山開始。 もと来た道を戻ります。
Cimg5441




途中、霧の中をじーっと見つめ立ち止まるくぅたろう。。やがて「ワン!」とひと吠え!
えっ、何かいるの?? 嫌だな、怖いから早く立ち去ろう。。
Cimg5443




でも、その先もガスで視界不良。 行きと違って山の雰囲気がおどろおどろしくなってきた
Cimg5444




p.m1:40 だいぶ標高も下がってきてガスも抜けたみたい。はぁ、これで一安心(^-^;
Cimg5451




p.m2:30 無事下山。 朝方、満杯だった駐車場はいつの間にかガラガラに。
みんな武甲山だけ登って早目に帰ったのかな??
Cimg5456




天気が良ければもっと楽しめたはずの大持山・小持山縦走。
また時期を変えて再チャレンジかなー

【今回のきろく簿
生川駐車場(9:10)-妻坂峠分岐(9:50)-大持山(11:10~11:20)-小持山(11:55~12:30)
-大持山(1:00)-妻坂峠分岐(2:00)-生川駐車場(2:30)

登り:3時間20分
下り:2時間
合計:5時間20分 ※休憩時間含む 


↓ぽちっとお願いします。またブログを書く元気がもらえます↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

その他のカテゴリー

2014年 GW旅行 とっとこクッキング(山ごはん) ぺーたろー日記(育児日記) キャンプ・アウトドア・旅行 ジャックラッセルテリアのくぅ フリードスパイク マタニティライフ 日記・コラム・つぶやき (上信越)妙義山 (上信越)尾瀬 (上信越)日光白根山 (上信越)根子岳~四阿山 (上信越)水沢山 (上信越)浅間山(外輪山~前掛山) (上信越)草津白根山 (上信越)谷川岳 (上信越)赤城山 (上信越)鼻曲山 (中央アルプス)木曽駒ヶ岳・宝剣岳 (丹沢)塔ノ岳 (八ヶ岳)三ツ頭 (八ヶ岳)編笠山 (八ヶ岳)赤岳~横岳~硫黄岳 (八ヶ岳)赤岳~阿弥陀岳 (北アルプス)唐松岳~五竜岳 (北アルプス)奥穂高岳 (北アルプス)常念岳 (北アルプス)槍ヶ岳 (北アルプス)焼岳 (北アルプス)白馬岳 (北アルプス)美ヶ原高原 (北アルプス)西穂高岳 (北関東)筑波山 (北関東)那須岳 (南アルプス)入笠山 (南アルプス)北岳 (南アルプス)山梨 日向山 (奥多摩)御岳山 (奥多摩)高水三山 (奥武蔵)丸山 (奥武蔵)伊豆ヶ岳 (奥武蔵)埼玉 日向山 (奥武蔵)大持山・小持山 (奥武蔵)大高取山 (奥武蔵)天覧山・多峯主山 (奥武蔵)日和田山 (奥武蔵)棒ノ嶺 (奥武蔵)武甲山 (奥武蔵)秩父御嶽山 (奥秩父・西上州)大菩薩峠 (奥秩父・西上州)瑞牆山 (奥秩父・西上州)笠取山 (奥秩父・西上州)茅ヶ岳 (奥秩父・西上州)金峰山 (奥秩父・西上州)飯盛山 (富士五湖周辺)三ツ峠山 (富士五湖周辺)毛無山 (富士五胡周辺)竜ヶ岳 (東北)吾妻山 (東北)安達太良山 (東北)月山 (東北)磐梯山 (東北)蔵王 (東海・伊豆)天城山