フォト

Twitter

  • ツイッター

カテゴリー

インスタグラム

  • インスタグラムやってます
    Instagram
無料ブログはココログ

カテゴリー「(東北)月山」の記事

2015年9月25日 (金)

予想外の紅葉に嬉しい驚き 月山の巻

昨年、初めて訪れた東北の山安達太良山磐梯山

関東、信州とはまた違う山の大きさや緑の深さに感激し、今年も1度は東北の山に登ろう決めていた。
そこにやってきたシルバーウィーク!! 
5日間も休みがあれば多少の長距離だって頑張れそうだと、今年は山形県にある月山まで足を延ばすことにした。

予定では、月山・蔵王・西吾妻山の百名山3座を登頂する。

果たして上手く3座を回り切れるかな?

*********************************************************

2015年9月19日(土)
この日はやんたろうが土曜出勤だったため、仕事から帰宅後p.m7:30に自宅を出発。
圏央道~一般道~東北道をひたすら走ること4時間car

目標は山形県の月山IC手前のSAで仮眠をとることだったのだが、時間も23時を超え体力的にも限界(´△`)Zzzz・・・。o○

 

月山まで100kmを残し、国見SAで仮眠をとることにしたsleepy

2015年9月20日(日)
a.m5:00 おそらく今回の旅をもっとも楽しみにしていたであろうくぅたろうさんdogに、案の定5時からワフッ!ワフッ!と叩き起こされたちぃたろう。
まだ半分しか空いてない目をこすりながら、月山までの残り100kmを必死の激走car

a.m8:00 月山ICを降り、さらに30分ほど進むと月山ペアリフトの乗り場に到着。

しかーし、せっかくここまで眠気と闘いながら走ってきたのに無情にも外は雨・・・rain
月山の山頂は完全に雲の中でなにも見えないじゃないか(。>0<。)

やんたろうとちぃたろうの2人だけだったら多少無理してでも出発するところだが、今回は雨大っ嫌い犬のくぅたろうも一緒・・・dog 

仕方ない・・・。天気予報は徐々に回復傾向を示しているので、しばらく車内で待機じゃ!

Img_1246_2
くそー、こんなことならもう少し寝ていれば良かった・・・sweat01
 

a.m10:00 徐々に雨が止みはじめ、山肌が見えたり隠れたりするようになってきたので出発することに。
駐車場から10分ほど歩くと月山ペアリフト乗り場があり、そこから登山口までワープupwardright
月山ペアリフトは、大人往復1,030円。 ペットは抱っこして乗車OK!料金はタダ!!
Cimg4799

そういえば、リフトは初体験のくぅたろう。。 
かなりひきつった顔で微動だにしないご様子sweat02 相当怖いのかな??
Cimg4804


a.m10:20 リフトで約20分。 姥沢登山口から登山を開始。
しかーし、まだ山頂はガスの中・・・cloud
Cimg4806
まぁ仕方ない。のんびり歩いて行きましょfootfootfoot

リフト乗り場を見下ろす。うーん、いまいち・・・(;´д`)トホホ… 
しかし、この写真camera 数時間後には素晴らしいものに変化することに・・・
Cimg4809
10分ほど歩くと、いきなり目の前の道がパァーッと開け一面の草紅葉がお出迎えしてくれたheart04
Cimg4816
なんですか、この素敵な景色は!? 
今回、ヤマレコとか見ることなく地図だけ買って来ていたので、月山ってこんな登山道を歩くんだぁぁと感激してしまったo(*^▽^*)o
Cimg4819
ガスの立ち込めた山はなんというか神秘的な雰囲気を醸し出し、これもまたいいのかもしれない。 あー、でももう少し晴れてほしいなぁぁぁ。。
Cimg4820
紅葉のナイスな木道を40分ほどのんびり散策気分で歩きながら徐々に標高をあげていくと、今度は山肌が赤く染まっているエリアに入ってきたmaple
Cimg4826

なんとまぁ(゚▽゚*)、ついこの間まで夏山を楽しんでいたはずなのにここはもう秋真っ盛りshine
Cimg4827
紅葉なんてまったく考えてもいなかったよ。
そーかそーか、季節は確実に進んでいるんだねmaple

やがて登山道は大きな岩がゴロゴロでてくるようになり、くぅたろうの得意なピョンピョン登りも快調な様子note 
Cimg4830
月山では本当にたくさんの方にくぅたろうを可愛がってもらい、くぅたろうも超上機嫌up
調子にのって超ハイペース!! 
優しい東北の皆さん、ありがとうございますheart04

a.m11:30 1時間ほどで月山の稜線をとらえた!あの先が山頂かな?
Cimg4836
a.m11:50 登りも一段落し、稜線に出ると羅針盤を発見。
あれ?ここが山頂?? しかし、周りはガスだらけで何もわからーんsweat01
Cimg4842
仕方なくもう少し先まで歩いてみると、月山神社を発見。おぉ、あそこが山頂??
でも、神社内はさすがにくぅ連れで入れないので、手前の開けた場所をゴールとする!!
Cimg4847
下山してから地図を確認したら、山頂って神社のさらに奥にあったらしいsweat02
知らなかったー!! リサーチ不足で山頂を
踏めない大失態だー(/□≦、)

お昼(赤いきつね)を食べながら一段落ついていると、
Cimg4850

次第に雲が流れていき、景色が見えたり見えなかったり。。 
写真を撮るタイミングが非常に難しくずっとカメラを手放せなかった。。
その割には一番いいタイミングは逃してしまうという、素人丸出しの状況が延々とつづき・・・Cimg4862

p.m0:30 下山を開始。 来た道を戻りましょ。

下山中、天候が回復し始めsun、今まで見えなかった景色が次々と現れてきた。
Photo
ほー、こんなに山肌は赤く染まってたんだね。。 

紅葉も綺麗なんだけど、緑がパッチワークみたいに明るくて鮮やかなのが印象に残ったnote
Cimg4873

ずっと先まで、リフト乗り場まで続く木道が見渡せるステキな登山道。
Photo_2
すごく整備がされているので、思っていた以上に老若男女の登山客で賑わっていた。
とても人気のある山なんだと知りました。
Photo_3

p.m1:45 リフト乗り場が見えてくる。 
行きの写真とは打って変わって素晴らしい秋山の景色が広がっていてまたもやビックリ!!
Photo_4
やっぱり晴れた方がいいねsun 

p.m2:10 無事、リフト乗り場に到着。 
リフトに乗り込む前に、月山の看板の前で記念撮影を。。
Cimg4886

のんびり歩いて往復4時間。 標高差もさほど無いのでピクニックみたいな楽しい登山になりました。

下りのリフト。。 やはり固まるくぅたろう・・・。 そんなに怖いか!?
Cimg4891




【今回のきろく帳】
駐車場(10:00)-リフト乗り場(10:10~10:30)-姥沢登山口(10:40)
-牛首(11:00?)-月山神社(11:50~12:30)-リフト乗り場(2:10)

※今回、ガスの中の登山で道標をほとんど確認することもなく歩いてしまいました。
  途中の時間経過が分かりません・・・。。。。

<おまけ>
月山登山のあと、蔵王坊平まで車で移動し石井ペンションさんに宿泊event

山小屋風のペンション
Cimg4893

近くのペンションでは大学の陸上部が練習をしていて、やんたろうはピチピチの女子大生に目を奪われる始末┐(´-`)┌

夕食がすごぉぉぉく美味しくて感激! 特に、ビーフストロガノフ(絶対米沢牛だと思う!)と焼きたてのキッシュが最高でしたheart02
Cimg4896





↓ぽちっとお願いします。次は蔵王の朝日↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村

 

その他のカテゴリー

2014年 GW旅行 | とっとこクッキング(山ごはん) | ぺーたろー日記(育児日記) | キャンプ・アウトドア・旅行 | ジャックラッセルテリアのくぅ | フリードスパイク | マタニティライフ | 日記・コラム・つぶやき | (上信越)妙義山 | (上信越)尾瀬 | (上信越)日光白根山 | (上信越)根子岳~四阿山 | (上信越)水沢山 | (上信越)浅間山(外輪山~前掛山) | (上信越)草津白根山 | (上信越)谷川岳 | (上信越)赤城山 | (上信越)鼻曲山 | (中央アルプス)木曽駒ヶ岳・宝剣岳 | (丹沢)塔ノ岳 | (八ヶ岳)三ツ頭 | (八ヶ岳)編笠山 | (八ヶ岳)赤岳~横岳~硫黄岳 | (八ヶ岳)赤岳~阿弥陀岳 | (北アルプス)唐松岳~五竜岳 | (北アルプス)奥穂高岳 | (北アルプス)常念岳 | (北アルプス)槍ヶ岳 | (北アルプス)焼岳 | (北アルプス)白馬岳 | (北アルプス)美ヶ原高原 | (北アルプス)西穂高岳 | (北関東)筑波山 | (北関東)那須岳 | (南アルプス)入笠山 | (南アルプス)北岳 | (南アルプス)山梨 日向山 | (奥多摩)御岳山 | (奥多摩)高水三山 | (奥武蔵)丸山 | (奥武蔵)伊豆ヶ岳 | (奥武蔵)埼玉 日向山 | (奥武蔵)大持山・小持山 | (奥武蔵)大高取山 | (奥武蔵)天覧山・多峯主山 | (奥武蔵)日和田山 | (奥武蔵)棒ノ嶺 | (奥武蔵)武甲山 | (奥武蔵)秩父御嶽山 | (奥秩父・西上州)大菩薩峠 | (奥秩父・西上州)瑞牆山 | (奥秩父・西上州)笠取山 | (奥秩父・西上州)茅ヶ岳 | (奥秩父・西上州)金峰山 | (奥秩父・西上州)飯盛山 | (富士五湖周辺)三ツ峠山 | (富士五湖周辺)毛無山 | (富士五胡周辺)竜ヶ岳 | (東北)吾妻山 | (東北)安達太良山 | (東北)月山 | (東北)磐梯山 | (東北)蔵王 | (東海・伊豆)天城山