フォト

Twitter

  • ツイッター

カテゴリー

インスタグラム

  • インスタグラムやってます
    Instagram
無料ブログはココログ

カテゴリー「(八ヶ岳)編笠山」の記事

2015年6月21日 (日)

梅雨ならでは!みずみずしい八ヶ岳を歩こう 編笠山の巻

2015年6月20日(土)

前日は夜まで雨がしとしとrain 強くなったり弱くなったり・・・。

今年の梅雨も例年以上に異常気象の予感がしておりますが、そんな時期でも行ける時は山に行っておかないと本格的な夏登山に向けて体作りが間にあわん。

お昼過ぎまで行くか行かないかうーん・・・どうしよ?とうじうじしていたけど、青年小屋に問い合わせたところ「大丈夫じゃないっすか。。」というポジティブな返答に重い腰を上げて多少の悪天候でも行ってみましょか!?と決断!!

大好きな南八ヶ岳の編笠山へ初登山です。

********************************************************************

a.m6:30 観音平駐車場で、いつものメンバーやんたろう、ちぃたろう、くぅたろう、あっきー、しし丸が集結。 朝ごはんを食べたりトイレを済ませたりと準備を進める。Cimg4317
天気は意外にも雲の合間から青空がちらちら。天気予報では午前中はなんとか青空も望めそうな感じ。逆に時間が遅くなるにつれて雨や雷も・・・。 
午前中に山頂まで行けるかな?

a.m7:00 観音平駐車場の奥にある登山口から出発shoe
登山届は前日に長野県警へインターネット投函済み! 便利な世の中ですなぁ。。Cimg4320

まずは爽やかな新緑の林をウォーミングアップを兼ねてのんびり歩いていくcloverCimg4321

山ツツジもまだ残ってた。やはり緑の中にオレンジ色や青空の水色が入ってくると写真がパッと明るくなるねshineCimg4324

久々の本格登山にやる気100%のくぅたろう。あんまりガツガツ引っ張るとあとでバテるぞーCimg4327

a.m7:50 雲海展望台に到着。 雲海はどこだ!? 樹林の中で展望もないぞー(^-^;
でも、ここからどんどん道は険しくなるから少し休んでいこriceballCimg4332
少しずつ登山道に岩が現れるようになり、傾斜もキツくなっていく。Cimg4336


くぅ「登るぞ登るぞ、楽しいなー。この岩場の雰囲気たまらんなー。あー、楽しい」Cimg4338

a.m8:40 押手川分岐に到着。 
ここから編笠山山頂へ行くか、青年小屋経由で山頂へ行くか分かれる。私たちは青年小屋へ向かうことに。Cimg4346

昨日までの雨で分岐には川が出来ていた。渡れない2匹弱虫ワンコdogdog 
おいおい、お前たちは立派なアウトドア犬だろ!? 小川くらいで怖がるんじゃないよsweat01Cimg4347

八ヶ岳ならでは、たっぷり清水を含んだ苔むした原生林は足元もふかふかで歩きやすいnoteCimg4348
Img_0636
苔の上にはイワカガミがたくさん咲いてたよ。栄養たっぷりな森だから花も嬉しそうねtulipCimg4352

こうゆう森を見ると、誰もが思い出してしまう「もののけ姫」 こだまめっちゃいそう(^-^;Cimg4353

登山道の中にはこんな丸太橋も・・・ 
くぅ「これは怖いよ。わ、渡れない・・・」Cimg4354

しし丸は水たまりにどぼん・・・ しし「落ちましたけど、それがなにか?」Cimg4355どっちもしっかりしておくれヾ(;´Д`A

a.m10:30 そんなこんなで出発から3時間半。ようやく青年小屋に到着。つかれたーsweat02Cimg4358

これがかの有名な
「遠くの飲み屋」の赤提灯ですか! 
お初にお目にかかれて嬉しゅうございます!! Img_0610

あんまり嬉しいので、編笠山をバックにヤマネチポーズ決めちゃいます(≧m≦)Cimg4365
しばらく休憩していると、外人さんに話しかけられた。(もちろん日本語で・・・sweat02
なんでも、くぅと同じテリア系のワンコと10年間あちこちの山を登っていたらしい。その数1,000回以上!大先輩ですよ!!今年で11歳になったため、ワンコは登山引退。だから、こうやって犬連れ登山を楽しんでいる人を見かけると嬉しくなっちゃうんだって。喜んでもらえて嬉しいです。Cimg4360ブログを教えてほしいって言われたんだけど、見つかりましたかー??

a.m11:20 気がつけば1時間近くも青年小屋で休憩しちゃった。
さて、いよいよ編笠山山頂へいってみましょ。。

って、あまりの岩場にくぅたろう動かず!!小型犬にはちと厳しいか、この岩場・・・sweat01
仕方ないので、いやはや谷川岳以来の3年ぶり「くぅたろう in リュックsign03の出番でございます∑(゚∇゚|||)Img_0653

7.5kgの荷物入りまーす。。 通常の宿泊登山よりも重い荷物になりまーすsweat02

くぅ「迷惑かけます。あっ、落とさないようにゆっくり歩いてくださいね。あっ、あまり揺らさないように・・・。あっ、ああ。。」Cimg4367

青年小屋から大体標高差50mくらいかな? 普通に歩けば10分程度で超えられる岩場を20分近くかけて登っていく。やんたろうにとってもっともキツイ20分になりましたとさ。 
おや、奥にギボシと権現岳が見えるね!!Cimg4369
担がれたくぅたろうは途中で居眠りしやがった。。なんとまぁ恩知らずの犬だことpunch
くぅ「この揺れがなんとも眠りに誘ってくるんだね。。」Img_0657

その後、無事に岩場を超えて最後の登りを詰めていくと・・・Cimg4371


p.m0:10 編笠山山頂に到着!!(標高2,524m) 
今年初の2,500m超えだぜ、いぇいヽ(´▽`)/Cimg4372

山頂についた当初は一面雲に覆われて何も見えなかったんだけど、時間の経過とともにどんどん雲も動くのであっちの眺望が開けたり、こっちの眺望が開けたり・・・sun Img_0623
くぅの凛々しい姿を1枚!! 本当に女の子ですか・・・?Img_0676

西岳方面はこんな感じ。 こっちからも登って来られるんだよね。Img_0629

こっちは富士山方面。 肉眼ではちらっと見えたんだけど写真じゃ分かんないねCimg4386
おっ、権現岳方面の雲が切れてきたよーfujiCimg4389
八ヶ岳といえばやはりこの岩山の感じだよね。 いいじゃん、見えたじゃーん!!Cimg4392

権現岳の左奥に赤岳・阿弥陀岳も見えそうなんだけど・・・ うーん、ちょっと雲が厚いかな?Cimg4396

山頂は広いので、みんなのんびり雲の動きにあわせてコロコロ変化する景色を楽しんでました。Cimg4398
トットコ登山部もちょっと昼寝ターイム。。 朝早かったから人も犬もうとうとしちゃうのですsleepy
Img_0671



p.m1:15 1時間も山頂でのんびりしてしまった。 さて、下山しますかね。 
下山は青年小屋を通らず、直接観音平駐車場を目指します。Cimg4399

今回のコースで唯一のはしご。 でも、脇道もあるのでワンコたちははしご通らず通過OKCimg4401
1日の間でほとんどの時間が曇りだったけど、たまに太陽が顔を出すと八ヶ岳の森がみずみずしさを増すようにキラキラ輝き始める。 苔むしたこの感じ好きだわーheart04Cimg4402

p.m4:00 しし丸はここまでロングハイキングが初めての経験だったので、下山途中かなり苦しそうだったけど、(歩かなくなること多数・・・down 抱っこしたりおやつでごまかしてみたり大変!)なんとか無事の下山。 
結局7時出発して9時間の(休憩多数だが)超ロングハイキングになってしまった。。
久々に膝が痛くなるくらいすごい疲れましたわ。。Cimg4403

でも、もっと悪天候も予想していたのでまさかの晴れ間もあって大健闘の登山だったかな?
権現岳も見れたしねfuji 
ちなみに、下山して5分後雷がゴロゴロと鳴り出しthunder、1時間後には雨がザーザー降りrainthunder
危なかったー!! やはり、八ヶ岳とは相性が良いんだなと自画自賛しちゃいました。

欲を言えば、権現岳も行っておきたかったー。 
去年は三ツ頭まで。今年は編笠山まで。権現岳だけがルート上でぽっかりと空いてしまってます。 むむむ、なんとかしなくては・・・(`・∞・´)



【今回のきろく簿】

上り:観音平P(7:00)-雲海展望台(7:40)-押手川分岐(8:40)-青年小屋(10:30~11:20)-編笠山山頂(12:10)

下り:山頂(1:15)-押手川分岐(14:30)-雲海展望台(15:20)-観音平P(16:00)

上り:5時間10分  山頂で休憩:1時間5分
下り:2時間45分 
合計:9時間  ※休憩含みます。


      ↓ぽちっとお願いします。 またブログを書く元気がもらえます↓
              にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村












その他のカテゴリー

2014年 GW旅行 | とっとこクッキング(山ごはん) | ぺーたろー日記(育児日記) | キャンプ・アウトドア・旅行 | ジャックラッセルテリアのくぅ | フリードスパイク | マタニティライフ | 日記・コラム・つぶやき | (上信越)妙義山 | (上信越)尾瀬 | (上信越)日光白根山 | (上信越)根子岳~四阿山 | (上信越)水沢山 | (上信越)浅間山(外輪山~前掛山) | (上信越)草津白根山 | (上信越)谷川岳 | (上信越)赤城山 | (上信越)鼻曲山 | (中央アルプス)木曽駒ヶ岳・宝剣岳 | (丹沢)塔ノ岳 | (八ヶ岳)三ツ頭 | (八ヶ岳)編笠山 | (八ヶ岳)赤岳~横岳~硫黄岳 | (八ヶ岳)赤岳~阿弥陀岳 | (北アルプス)唐松岳~五竜岳 | (北アルプス)奥穂高岳 | (北アルプス)常念岳 | (北アルプス)槍ヶ岳 | (北アルプス)焼岳 | (北アルプス)白馬岳 | (北アルプス)美ヶ原高原 | (北アルプス)西穂高岳 | (北関東)筑波山 | (北関東)那須岳 | (南アルプス)入笠山 | (南アルプス)北岳 | (南アルプス)山梨 日向山 | (奥多摩)御岳山 | (奥多摩)高水三山 | (奥武蔵)丸山 | (奥武蔵)伊豆ヶ岳 | (奥武蔵)埼玉 日向山 | (奥武蔵)大持山・小持山 | (奥武蔵)大高取山 | (奥武蔵)天覧山・多峯主山 | (奥武蔵)日和田山 | (奥武蔵)棒ノ嶺 | (奥武蔵)武甲山 | (奥武蔵)秩父御嶽山 | (奥秩父・西上州)大菩薩峠 | (奥秩父・西上州)瑞牆山 | (奥秩父・西上州)笠取山 | (奥秩父・西上州)茅ヶ岳 | (奥秩父・西上州)金峰山 | (奥秩父・西上州)飯盛山 | (富士五湖周辺)三ツ峠山 | (富士五湖周辺)毛無山 | (富士五胡周辺)竜ヶ岳 | (東北)吾妻山 | (東北)安達太良山 | (東北)月山 | (東北)磐梯山 | (東北)蔵王 | (東海・伊豆)天城山