フォト

Twitter

  • ツイッター

カテゴリー

インスタグラム

  • インスタグラムやってます
    Instagram
無料ブログはココログ

カテゴリー「(奥秩父・西上州)飯盛山」の記事

2015年6月 6日 (土)

清里のあちこちを楽しもう

その1からのつづき

2015年5月31日(日)
午前中に飯盛山でのんびり登山(散歩?)を楽しみ、お昼前に駐車場に戻ってきたトットコ登山部。

お昼ごはんにはまだ少し早かったので、飯盛山登山口のすぐそばにある野辺山駅で撮り鉄cameraになってみた。
ここはJRの鉄道最高標高駅なんだって。へ~。知らなかった・・・
鐘があるからとりあえず鳴らしてみたよ。Cimg4288思いの他、カーン!!って大きい音が鳴って、ビックリしたくぅが暴れだし、危うく下に落ちそうになった・・・!! あぶないことはやめましょう・・・∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

そうこうしているうちに、タイミングよく電車が通った! 「撮り鉄しなきゃ!」とカメラを構えるやんたろう|゚з゚)Img_0533



そして、その作品がこちら。 
「オレ、結構才能あるんじゃね?」( ̄Д ̄;;Cimg4285

野辺山駅で鉄道オタクを堪能した後、お昼を食べに移動。
今日はくぅも一緒に入れる鉄板焼きレストラン「Samu's Kitchen」Cimg4295
注文してから奥でマスターが野菜を切って、ハンバーグをこねて、鉄板で焼いてくれるという、本格的な鉄板焼きのお店。 うーん、楽しみnoteCimg4296

くぅのごはんはありませんがなCimg4299

まずはやんたろうが注文したビーフハンバーグ定食。美味しそうでしょ!Cimg4301
ちぃたろうはランチ限定の石焼ロコモコ丼。肉汁たっぷりであっつあつのハンバーグがめちゃ旨かった(* ̄ー ̄*)Cimg4304この本格的な料理がどちらも1,200円。お手頃でとっても美味しくて最高のランチでした。

お腹いっぱいの我々は、まだまだ清里高原を楽しもうと今度はサンメドウズ清里rvcar
冬はスキー場なんだけど、夏の間は無料でスキー場エリアが解放されているらしい。
ここから見える赤岳は今日1番の景色だったfujiCimg4307

ちょっとスキー場をお散歩してみたら、反対側には金峰山、瑞牆山、甲武信岳etc…奥秩父の山並みも見渡せた。Cimg4308

この景色を見たやんたろうは、さらにスキー場をガンガン登っていく。 ねぇ、ここ歩いていいの~??Cimg4309

下の駐車場からかなり登ってきたけど、まだ先に進んでいく。おーい、どこまで行くんだよ~(;;;´Д`)Cimg4310

結局、スキー場のてっぺんまで歩いてしまった・・・。 標高差600mくらい・・・??
飯盛山より登っちゃってんじゃんよsweat01Cimg4314

しかし、どうやら私たちが歩いてきた道は今の時期は立ち入り禁止区域だったらしい・・・。
リフト乗り場のおじさんに「帰りはスキー場は歩いちゃダメだよ。リフトは往復チケットのみで1人1,100円だけどどうするかい?もし歩いて戻るなら、別にある登山道を行ってね」と怒られてしまった。。。すみません・・・_| ̄|○ 

あー、疲れたー。 登りだけで1時間歩いたのに、下りも1時間だよ。。
山頂にあるカフェで休憩してからしっかり1時間かけて登山道を歩かせていただきました。。メッチャ疲れたよ~sweat02Img_0536

ここから、さらに1時間半歩くと赤岳の手前にある牛首山まで行ける。そして、そこから赤岳へも登れるんだって。。真教寺尾根ルート! 今度はきちんと装備をそろえて牛首山までくぅも連れて行けたらいいな。Img_0538




なんだかんだで午後もしっかり歩いてしまったトットコ登山部。夏の登山に向けてトレーニングの1日になりました。

最後に1番のお気に入りのソフトクリームを食べに清泉寮へ向かい、大満足の1日となりました。

【今回のきろく簿】
野辺山駅(撮り鉄)-ランチ(samu's Kitchen)-サンメドウズ清里(3時間半の登山)-清泉寮(ソフトクリーム)-帰宅

↓ぽちっとおねがいします。またブログを書く元気がもらえます↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

2015年6月 2日 (火)

八ヶ岳の大展望をお散歩気分で楽しむ山 飯盛山の巻

2015年5月31日(日)
5月最後の日曜日。朝もはよからこんな贅沢な景色を眺めておりました。Cimg4242
ここは山梨県にある超有名な観光名所、清里
本日はトットコ登山部が愛してやまない八ヶ岳を、こっちから、そしてあっちからと眺める登山でございます。

******************************************************************

前日の夜に自宅を出発し、「道の駅南きよさと」で車中泊。 
この道の駅はちょっとした散策路があったり、ドッグランがあったりでくぅたろうdogにはもってこいの場所。 
朝、4時半からワフワフ鳴かれ
(起きろ―!遊べ―!の意味sweat021時間近く道の駅内をうろうろ散歩させられたわい(-゛-メ)

もう少し遅い時間までいれば地元のお野菜も購入できたのかしら??Cimg4233

a.m5:30 道の駅を出発し、道の駅から10分ほど戻った国道沿いのガストで朝定食を堪能し、そこから清里駅方面へ向け再出発。

a.m7:30 飯盛山の登山口になる平沢峠駐車場に到着。
もうすでに八ヶ岳の展望がばっちり。
観光客も多く訪れるようで広い駐車場が完備されている。トイレも完備。しかし、まだ朝早かったからなのか閉まっていた。Cimg4236

a.m7:45 ぐだぐだと準備をしてようやく出発。 
まずは、駐車場の横にあるしし岩へ向かう。岩の上から八ヶ岳がどかーんと見えるそう。Cimg4238

のぼれのぼれー。がんがんのぼれー!!Cimg4239


a.m8:00 しし岩から八ヶ岳どどーん!! かーっこいいわぁぁぁぁぁheart02
若干、山頂部分に雲がかかってしまっているけど、それもまたヨシnotesCimg4240

a.m8:10 いったん駐車場に戻り、今度は飯盛山へ向けて歩き出す。
予定のコースタイムは・・・・・・・・1時間scissors あらま、ラクちん登山ね。Cimg4243

よーし、今日もはりきってお散歩するぞー!(もはや登山ではない・・・sweat01Cimg4244

道の脇には山ツツジがたくさん咲いていて、初夏を思わせるすがすがしい空気に包まれているshine Cimg4247

気持ちいいねぇ。。 まだつぼみも半分くらい残っていたから、満開は今週か、はたまた来週かな?Cimg4250

a.m8:35 登山口からしばらく樹林帯の登りで標高を稼いだ後、少し脇道にそれたら一気に展望が開けた!Cimg4251

あぁぁ、南アルプスはぜんっぜん雲の中だぁぁ( ̄Д ̄;;
やはりトットコ登山部とは相性が良くないのか!? 我々にとっての魔の山、南アルプス・・・downCimg4252

奥に綺麗な三角形がひょこって飛び出しているのが見えるeye
あれがこれから向かう飯盛山。お椀にご飯を山盛りにした形に似ていることから飯盛山の名がついたらしい。なるほど・・・coldsweats01Cimg4254

気持ちの良い尾根歩きがつづく。。くぅたろうはあっちをくんくん、こっちをくんくん。非常に上機嫌でございますnotesCimg4256

振り返るとラブ八ヶ岳heart04八ヶ岳は何度行っても晴天に恵まれる相性抜群の山。だから好きよheart01 今年も行けるといいなぁ。。Cimg4267

ツツジも満開。 奥の白い花は・・・? なんだろうね。桜のような花でした。綺麗。Cimg4261

a.m8:40 飯盛山の山頂近くまで尾根歩きを楽しむと、こんな看板を発見。「も一息」だとさ。Cimg4263

こんな尾根歩きなら山頂はまだまだ先でもいいくらいよ。Cimg4271

でも、さらに看板発見「飯盛山すぐそこ」すぐそこって・・・sweat01 どんな距離案内じゃい!?Cimg4272

最後まで歩きやすい道がつづく。これなら犬連れでも親子連れでもおじいちゃんおばあちゃんでも誰でも登れちゃう。Cimg4274


a.m9:00 飯盛山山頂に到着(標高1,634m) 
登山口からわずか50分のお散歩登山でした\(;゚∇゚)/Cimg4275

山頂だけなぜかものすごい強風で、ぱぱっと写真を撮って即座に退散!Img_0525
風に吹かれる変顔くぅたろう・・・ か、かわいくない(;;;´Д`)ゝ


南アルプスは相変わらず雲の中・・・。Cimg4277ふーん、そう。私たちに見せる景色はないってか┐(´д`)┌ヤレヤレ


八ヶ岳もちょうど雲がかかってしまって、ホントは360度の大絶景を楽しめるはずなんだけどちょい残念downCimg4278

まぁ、仕方ないと山頂直下の開けた場所まで戻ってきて、ここで小休憩をとることに。Img_0529

dogちょっとよこせ!おらっ!!
やんたろうがよそ見している隙に盗み食いを敢行する悪犬くぅたろう・・・。ばれてますから!
Img_0531

a.m9:20 帰りは来た道から少し外れて、(というか、行きが脇道にそれたんだけど・・・)隣りのお山「平沢山」に登ってから帰ることに。
それにしてもつつじが本当に綺麗。花の山でもあるんだね。Cimg4268

a.m9:40 平沢山に登頂(標高1,653m) 看板が壊れてた・・・Cimg4279

ちょうど雲がこちらに流れてきて、山頂に着いた時はまっしろけ。タイミングわるしCimg4283

三角点にタッチしてもう下りましょう。。Cimg4280


a.m10:10 駐車場に到着。 あっという間におしまい。

【今回のきろく簿】

上り:平沢峠P(7:45)-しし岩(7:50~8:00)-登山口(8:10)-脇道に出る(8:35)
   -山頂直下(8:50)-飯盛山山頂(9:00)
下り:山頂(9:05)-山頂直下(9:10~9:20)-平沢山山頂(9:40)-平沢峠P(10:10)

上り:1時間15分
下り:55分
合計:2時間10分 ※休憩時間含む


         ↓午後もまだまだ続くよー!!まずはぽちっとお願いします。↓           

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

その2へつづく。。その2はおまけnote 

その他のカテゴリー

2014年 GW旅行 | とっとこクッキング(山ごはん) | キャンプ・アウトドア・旅行 | ジャックラッセルテリアのくぅ | フリードスパイク | マタニティライフ | 日記・コラム・つぶやき | (上信越)妙義山 | (上信越)尾瀬 | (上信越)日光白根山 | (上信越)根子岳~四阿山 | (上信越)水沢山 | (上信越)浅間山(外輪山~前掛山) | (上信越)草津白根山 | (上信越)谷川岳 | (上信越)赤城山 | (上信越)鼻曲山 | (中央アルプス)木曽駒ヶ岳・宝剣岳 | (丹沢)塔ノ岳 | (八ヶ岳)三ツ頭 | (八ヶ岳)編笠山 | (八ヶ岳)赤岳~横岳~硫黄岳 | (八ヶ岳)赤岳~阿弥陀岳 | (北アルプス)唐松岳~五竜岳 | (北アルプス)奥穂高岳 | (北アルプス)常念岳 | (北アルプス)槍ヶ岳 | (北アルプス)焼岳 | (北アルプス)白馬岳 | (北アルプス)美ヶ原高原 | (北アルプス)西穂高岳 | (北関東)筑波山 | (北関東)那須岳 | (南アルプス)入笠山 | (南アルプス)北岳 | (南アルプス)山梨 日向山 | (奥多摩)御岳山 | (奥多摩)高水三山 | (奥武蔵)丸山 | (奥武蔵)伊豆ヶ岳 | (奥武蔵)埼玉 日向山 | (奥武蔵)大持山・小持山 | (奥武蔵)大高取山 | (奥武蔵)天覧山・多峯主山 | (奥武蔵)日和田山 | (奥武蔵)棒ノ嶺 | (奥武蔵)武甲山 | (奥武蔵)秩父御嶽山 | (奥秩父・西上州)大菩薩峠 | (奥秩父・西上州)瑞牆山 | (奥秩父・西上州)笠取山 | (奥秩父・西上州)茅ヶ岳 | (奥秩父・西上州)金峰山 | (奥秩父・西上州)飯盛山 | (富士五湖周辺)三ツ峠山 | (富士五湖周辺)毛無山 | (富士五胡周辺)竜ヶ岳 | (東北)吾妻山 | (東北)安達太良山 | (東北)月山 | (東北)磐梯山 | (東北)蔵王 | (東海・伊豆)天城山