フォト

Twitter

  • ツイッター

カテゴリー

インスタグラム

  • インスタグラムやってます
    Instagram
無料ブログはココログ

カテゴリー「(奥多摩)御岳山」の記事

2013年12月16日 (月)

今日は犬が主役でもいいよね?御岳山の巻

    近年の登山ブームでもっとも登山客が増えた山って高尾山じゃないかなって思う
んで、その周辺の奥多摩の山々も最近は人がすごいことになっているらしい。。

御岳山には、5年前くらい?山を始めたばっかりの頃一度訪れたことがあったんだけど、その頃はまだ廃れていたイメージが強かった。手軽に散策できる割に人も少なく静かでいいなぁって印象

いやいやしかしだ。 こないだTVの情報番組で特集されてるのを見たところ、最近は登山客が増加しまくり、なんと紅葉の時期はケーブルカーに乗るのに1時間待ちだと!Σ( ̄ロ ̄lll)

一体登山ブームはどこまで広がることやら・・・。御岳山も高尾山のようにテーマパーク化してしまっていたのね。ビックリです。まぁ、私もその登山ブームに乗っかってる1人なわけでもありますが・・・


そして御岳山の売りの1つが、お犬様大歓迎のうたい文句。 御岳山中にはおいぬさまを祀った御嶽神社を参拝することができ、ペットお守りも充実してるんだって
ペットのお祓いまでできるなんて、まさに神様もビックリなこの待遇の良さ 

前に来た時はそんなことまったく書いてなかったぞ・・・。神社までこの登山ブームに乗っかっちゃってるある意味平和な日本┐(´-`)┌


でも、犬連れ登山に厳しい目も向けられる中、こういったペット大歓迎を掲げてくれる山があるとこちらとしてもかなり助かるし嬉しい気持ちになります。 ぜひ、犬連れでもきちんと管理できれば問題ないんだよ、大丈夫なんだよーっていう見本になってもらいたいです(゚▽゚*)



ということで、12月14日(土)くぅたろうも連れて
御岳山へお出かけすることに。。



a.m7:10 自宅を出発し、約1時間半で御岳山麓のケーブルカー乗り場である滝本駅に到着。
さすがに紅葉も終わってしまっているので閑散とした感じ。ケーブルカー乗り場も5~6人しかいませんでした(^-^;Cimg1686


駐車場代1,000円。ケーブルカーの往復チケットが1人1,090円 犬は240円。しっかり犬用のチケットもあるのね


a.m8:30 ケーブルカーにはペット専用乗り場が設けてあるので、小型犬でも大型犬でもキャリーバッグを用意せずに乗れるのが嬉しい(*^-^)Cimg1689

ケーブルカーに乗り込むと早速お友達を発見!おんなじジャックラッセルテリアだ~
ハク君5歳だそうです。このあとも行く場所行く場所で会ったのですっかり仲良しの2匹になりました。Cimg1690

ケーブルカーで6分。
御岳山駅に到着。 さっそく展望スペースから景色を堪能。寒い季節ならではの澄み切った空気の中、遥か彼方までばっちり景色が見渡せました。 Cimg1693


ここから御嶽神社まで45分ほど散策。売店やお土産屋さんが並ぶ商店街を通り抜け、舗装された道をとことこお散歩。途中、結構な坂道もあって冷え切っていた体もポカポカしてくるよう。くぅたろうも上機嫌です。Cimg1699


a.m9:00 御嶽神社の参道を通過。ここから長い長い階段を登って本殿へ進むCimg1701

a.m9:15 武蔵御嶽神社本殿に到着。Cimg1711

おいぬさまに愛犬の健康と幸せをしっかりとお祈りしましょうo(_ _)oペコッCimg1708

なむなむ。。長生きしろよー!!神様~見てますか~(o・ω・)ノ))Cimg1707

参拝した後はお守りをチェック。犬をかたどった登山お守りもあって1つ購入。これは人間用なのかな?それとも犬用?もし遭難したらどっちを守ってくれるんだろう・・・?と疑問もわくけどまぁいっか。Cimg1709


神社を参拝した後は、舗道から山道に入り、ロックガーデンへと歩を進めていきます
まずは長尾平からの眺望を見に行こう!

a.m9:30 
長尾平に到着。売店がある場所から少し奥まで歩いていくと、パーッと景色が開け救助ヘリの発着場所にもなっている広場に出ます。Cimg1712

紅葉はもう終わってしまったけど、久しぶりに山の空気と大自然の景色に囲まれて、体も心もデトックスできそうだよ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙Cimg1717



ここはベンチなど休む場所もたくさんあってのんびりとコーヒーを楽しみながら奥多摩~都心の眺望を満喫できます。私たちも一番眺めのいい場所でホッと一息コーヒータイムCimg1726

と、くぅたろうを見ると景色そっちのけで何かに一生懸命になってるCimg1719

何してんのかな~と覗くと、お出かけ時限定で許可している、
ごちそうシーザーに舌鼓 
他のメーカーのウェットフードはまったく食べないのに、なぜかシーザーだけには喰らいつくくぅたろう┐(´-`)┌ そんなに美味しいのかい??Cimg1725

く「マジうめぇ。 なんでお出かけの時だけなんだよー。毎日食べたいよー」Cimg1724


・・・・・・・・・・。。。ま、ま。そんなくぅたろうは無視し、長尾平を後にしさらに御岳山の奥へと進んでいく。Cimg1731

a.m10:15 天狗岩に到着。 くさりを補助に岩を登っていくと、岩の先に天狗さんが祭られていました。Cimg1733

犬は登れないのでちぃたろうだけエイヤッと登ってきた!2分くらいで登れちゃう簡単な岩ですCimg1734


天狗岩を通りすぎ、沢の方へ下っていくと段々と大きな岩がゴロゴロしだし、ロックガーデンと呼ばれるエリアに入ってきたCimg1739


苔むした岩と間を流れる清水が幻想的な風景を作り出していて、マイナスイオンもたっぷりCimg1740

せっかくだからゆっくり歩いて深呼吸を繰り返しながら、美味しい新鮮な空気を体の中にたっぷり取り込みたいね(* ̄ー ̄*)Cimg1741

今の季節は紅葉もすっかり落ちてしまって少し寂しい雰囲気だけど、きっと新緑の頃も紅葉の時期も素晴らしい散策路なんだろな。。と想像しながら歩く。それだけでも満足Cimg1737

ロックガーデンも終わりに差し掛かったあたりで見えてきたのが「
綾広の滝

ここは御嶽神社の滝行に使用される修行場とのこと。確かにまっすぐ落ちてくるこの滝は打たれるのにピッタリかも・・・。でも、さすがに今の時期は全身が凍りつきそうですCimg1743

そして滝からのエネルギーを頂戴したのか、ここにきてエンジン全開のくぅたろうCimg1746

急な階段を全速力で登る、登る!!Cimg1747

もうすでに2時間近く歩いてるのにまだ歩き足りないのですか!?そのちっさな体に秘めたるパワーはホント底知れない・・・Cimg1748


この先の道を折り返して、再び御嶽神社のふもとまで戻る約1時間半の散策。あー楽しかったCimg1749



a.m11:30 お土産屋さんが並ぶ商店街に戻ってくると、さっそくお昼ご飯を物色。有名な食べ物はやっぱりお蕎麦かな~?? Cimg1751

御岳山の嬉しいところはたくさんのお店で
犬も入店OKなこと
ペット立ち入り禁止だと何も食べれずに帰ることになっちゃうからね・・・。Cimg1754

お店に入るとなんと掘りごたつの席を用意して頂きました。冷えた身体に嬉しいサービスCimg1755


そして店主さんがいきなり何かを広げたと思ったら、なんと御岳山で狩った熊!!Cimg1756

くぅたろうも始めはびっくりしたものの、やはり野生の血が騒ぐのか興味津々。
まだ匂いが残っているのかな?しきりに顔をくんくんし始める始末Cimg1757

んで今日一番のこの笑顔・・・ 何がそんなに嬉しいんだ??Cimg1759 

分かっているようでもまだまだ犬の気持ちは理解できませんCimg1760


注文したのは
岩清水とろろ蕎麦 900円 最高に美味しかったです! ご馳走様でしたCimg1762



お店で1時間ほどのんびりし、ケーブルカーに乗り遅れさらにダラダラとお土産を物色しつつ、13:00に駐車場に戻ってくる。

半日を思いっきり満喫して、夕方には家に帰れるという、冬の理想的なプチお出かけとなりました。ヽ(´▽`)/

<おまけ>帰りの車中 
          爆睡中のやんたろうのお腹を完全にイスとみなしていたくぅたろうCimg1767

こうゆうことするからやんたろうに羽交い絞めにされるんだよ?
         く「あれ?これイスじゃないの?? あれー???」Cimg1766


「今日のきろく」
(8:30)滝本駅-<ケーブルカー>-(8:40)御岳山駅-(9:15)武蔵御嶽神社参拝-(9:30)長尾平にてコーヒータイム-(10:15)天狗岩-(10:30~11:00)ロックガーデン散策-(10:50)綾広の滝-(11:15)ごはんタイム-(12:45)御岳山駅-<ケーブルカー>-(12:52)滝本駅


       ↓ぽちっとお願いします。また次のブログを書く元気をもらえます↓

                   にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  
にほんブログ村

 

その他のカテゴリー

2014年 GW旅行 とっとこクッキング(山ごはん) ぺーたろー日記(育児日記) キャンプ・アウトドア・旅行 ジャックラッセルテリアのくぅ フリードスパイク マタニティライフ 日記・コラム・つぶやき (上信越)妙義山 (上信越)尾瀬 (上信越)日光白根山 (上信越)根子岳~四阿山 (上信越)水沢山 (上信越)浅間山(外輪山~前掛山) (上信越)草津白根山 (上信越)谷川岳 (上信越)赤城山 (上信越)鼻曲山 (中央アルプス)木曽駒ヶ岳・宝剣岳 (丹沢)塔ノ岳 (八ヶ岳)三ツ頭 (八ヶ岳)編笠山 (八ヶ岳)赤岳~横岳~硫黄岳 (八ヶ岳)赤岳~阿弥陀岳 (北アルプス)唐松岳~五竜岳 (北アルプス)奥穂高岳 (北アルプス)常念岳 (北アルプス)槍ヶ岳 (北アルプス)焼岳 (北アルプス)白馬岳 (北アルプス)美ヶ原高原 (北アルプス)西穂高岳 (北関東)筑波山 (北関東)那須岳 (南アルプス)入笠山 (南アルプス)北岳 (南アルプス)山梨 日向山 (奥多摩)御岳山 (奥多摩)高水三山 (奥武蔵)丸山 (奥武蔵)伊豆ヶ岳 (奥武蔵)埼玉 日向山 (奥武蔵)大持山・小持山 (奥武蔵)大高取山 (奥武蔵)天覧山・多峯主山 (奥武蔵)日和田山 (奥武蔵)棒ノ嶺 (奥武蔵)武甲山 (奥武蔵)秩父御嶽山 (奥秩父・西上州)大菩薩峠 (奥秩父・西上州)瑞牆山 (奥秩父・西上州)笠取山 (奥秩父・西上州)茅ヶ岳 (奥秩父・西上州)金峰山 (奥秩父・西上州)飯盛山 (富士五湖周辺)三ツ峠山 (富士五湖周辺)毛無山 (富士五胡周辺)竜ヶ岳 (東北)吾妻山 (東北)安達太良山 (東北)月山 (東北)磐梯山 (東北)蔵王 (東海・伊豆)天城山