フォト

Twitter

  • ツイッター

カテゴリー

インスタグラム

  • インスタグラムやってます
    Instagram
無料ブログはココログ

« 2016年7月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年8月20日 (土)

一ノ倉沢から谷川岳を見よう

2016年8月14日

せっかくのお盆休みなので、日帰りで谷川岳のふもとにある一ノ倉沢へ遊びに行きました。

とにかく渋滞にはまるのだけは避けたかったので、出発はゆとりをもって前日の夜!
妊婦にも関わらず元気にSAで車中泊をして、朝6時には谷川岳のロープウェイ乗り場に到着するという強行。

当たり前ですが、これは普段から車中泊、アウトドアに慣れているからできることで、普通の妊婦さんには絶対オススメしませんから!!←ってか誰も参考にしないっつーのsweat01


谷川岳ロープウェイ乗り場でお手洗いをすませ、さらに車道を歩いていくと、一ノ倉沢に続く入口を発見。看板も出ているので、その通りに歩いていくだけ。
Cimg5670


関東の蒸し暑さとは程遠いくらいの爽やかな風が吹く中、のんびりと車道を歩いていくshine

途中、西黒尾根の登山口を発見。こっから山頂まで登っていくのはしんどそう・・・
Cimg5671


朝から空には雲が覆っているけれど、その合間にも太陽が光を届けてくれたり・・・。
はぁ~、涼しくて気持ちよいお散歩だわheart04
Cimg5675


歩いて20分ほどで休憩するためのベンチもちゃんと設置されてる。
最近はす~ぐ喉が渇いてしまうので、ベンチ発見のたびに給水休憩! 
Cimg5677

荷物はやんたろうがすべて背負ってくれるので感謝感謝です。
Cimg5678

さて、歩き始めて30分ほどで最初のポイント「マチガ沢」にとうちゃく。
晴れていれば前方に谷川の山並みが見えるそうなのだが、今日はあいにく雲の中。
天気予報は朝方は曇り、昼間は晴れなので、まだ雲がとれるのには時間がかかりそう。
Cimg5680

それでも、マイナスイオン度は特AB!! おぉぉ、お肌がつやつやになるではないかーnotes
Cimg5681




楽しいお散歩はもう少し続く。今度は目的地の一ノ倉沢まで30分歩くfoot

Cimg5685

少しづつ景色が開けてきて、間もなく一ノ倉沢に到着。
Cimg5682

おや?歩き始めて1時間。 一ノ倉沢の休憩ポイントについたみたい。
雲の間からでも谷川の絶壁の威圧感がすごいfuji
Cimg5687

ここのマイナスイオン値は・・・・ おぉぉぉ!特Aじゃ!! 浴びよー浴びよー
Cimg5689

休憩ポイントの先には沢を発見。 水は・・・ ほとんどないね
Cimg5691

くぅ「水がちめたい・・・。 飲んでもいい??」 すごく綺麗な水だから飲んでもいいよ
Cimg5692

背景には谷川岳の馬蹄形縦走の最初の山 「白毛門」 
あんな遠くからずーっと回ってここまで下りてくるのかー 相当大変そう
Img_2732

せっかくここまで来たのでのんびり雲が取れるのを待つことに。
くぅの初めての水泳練習もしてみたよ・・・



ひどい泳ぎ方・・・ これでまた水辺のトラウマが大きくなったであろうくぅたろうsweat02 

その後はもちろん沢から離れて、テケテケとフリーダムに一ノ倉沢を楽しんでた。



早朝でまだ誰もいないからできること
楽しそうでなによりじゃnotes



1時間ほど一ノ倉沢でのんびりしたけど、今回はこの景色が限界。
ぱーっと晴れた岩壁の景色はまた今度にお預けだね。
Cimg5706

いちおう集合写真をパチリ。 次回はお腹の子も一緒に連れてこようね!
Cimg5705



くぅ「水泳教室はもうかんべんしてちょ」
Img_2727_2



10時半過ぎには駐車場に戻ってきた私たち。予定では近くのドッグカフェで有名な焼きカレーを食べて帰るつもりだったんだけど、な~んか嫌な予感がしてそのまままっすぐ帰ることに。

案の定、私たちが自宅についた頃関越道ではすでに渋滞10kmが発生carrvcarcarrvcar
あっぶねー。 危うく帰宅に2時間以上の手間がかかるところだったよ

お盆休みのプチ旅行。 楽しかったheart04


↓ぽちっとお願いします。やんたろうは白馬岳におでかけ。ちぃ&くぅはお留守番↓
            むきーヽ( )`ε´( )ノ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

2016年8月 6日 (土)

蓼科で自然満喫と絶品ソフトクリームをぺろり 霧ヶ峰旅行 その3

その1その2のつづき・・・pen



2016年7月24日(日)

素敵なお宿「NORTH COYOTE」を後にした私たちは、車で30分移動し
「御泉水自然園」でお散歩することに。

入場料300円。 
かなり広い自然園なので全部回ろうと思えば3時間くらいかかってしまうのだが、今回はそんなにがつがつした旅行ではないので、1時間ほどのお散歩を目安にうろうろすることに。

さて、今日もお散歩楽しみますかねnote
Img_2615

少し歩くと綺麗な小川と池を発見。 美味しい水を求めてさっそくクンクン始めるくぅたろうdog
Img_2621

水不足の割には結構な勢いで水が流れてますtyphoon
Img_2655

池には木道の橋が架かっていてあっちやこっちに散策できるみたい。あとで行ってみよう!
Img_7254

園内を直進すること10分。 蓼科山ロープウェイ乗り場に到着up
ロープウェイに乗って下から上がってくることもできるんだね。
Img_2627

乗り場の横には、天空のドッグランなるものが設置されてるらしい。ちょっくらいってみましょか?
Img_2628

確かに展望がサイコー。 これは涼しくて開放的でいいじゃなーいnotes
Img_2685

3匹とも大はしゃぎshine
やっぱり犬は駆け回ったりはしゃいだりするのが一番楽しんだろうね(*^-^)
Img_2641

20分くらいハッスルしたあと、今度は道を外れて木道散歩に・・・。
Img_2643


くぅ「なんかいないかな? いろんな匂いがするんだけどなぁ・・・」 
Img_2650

何を狙ってるんだおのれは? 

うっそうとした茂みの中にはおそらく犬が喜ぶいろんな生き物が生息しているんだろうね。。
Img_2654

そんなこんなで2時間近くお散歩できた御泉水自然園。 
今度はもっと深くまで散策してみたいね!
Img_2657

お昼の時間にも近づいてきたので、今日は女神湖畔でランチにすることにriceball
もちろんワンコもテラス席でOK!! 
この辺りでは有名な「オムレツライス」とおやきをいただきました。
Img_2660
美味しかったー!!

女神湖畔にも木道が通っていて、お散歩も可能。だいぶ気温も上がってきたから少しだけね

楽しそうな3ワンの顔を見てるだけで癒されるわぁheart04heart04
Img_2668


やん「へい!カモン、くぅたろう!!」 
出先になると、めっちゃやんたろうの言うことを素直に聞くくぅたろう。
普段とはまるで別犬・・・sweat01


Img_2670


そして、食後に最後の立ち寄り場所。 背景には蓼科山がドーン!!
Img_2671

ここは、あっきーおススメ 超美味しいソフトクリームのお店「牛乳専科もうもう」ですheart02
Img_2686

牛乳の味そのままの濃厚なソフトクリームが食べられるんだなぁ。 
めっちゃ美味しいので、また来たい場所に登録ポチっ!!

のんびりしながらも楽しい2日間の爽やか旅行でした。。
くぅも満足してもらえたかな??

くぅ「旅行さいこー!」
Img_2688_2


↓ぽちっとお願いします。次はいつ出かけられることやら・・・↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

« 2016年7月 | トップページ | 2016年10月 »