フォト

Twitter

  • ツイッター

カテゴリー

インスタグラム

  • インスタグラムやってます
    Instagram
無料ブログはココログ

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月28日 (木)

過去最高の宿NORTH COYOTEに宿泊 霧ヶ峰旅行 その2

霧ヶ峰と車山をのんびり散策した後、白樺湖に立ち寄ったものの大して面白そうな場所もなかったため午後3時のチェックインを前にお宿へ。

今回のお宿は、「NORTH COYOTE(ノースコヨーテ)」

Img_7197


到着してビックリ。なんと今回は私たちだけで貸切になってた!!(゚ロ゚屮)屮
オーナーさんはまだお若いご夫婦で、お客さんの数が4人~6人くらいになるともう予約を締めきってしまうんだって。 
ちゃんとおもてなしをしたいからって・・・。 すごいなぁ。。 ありがたやぁshineshine

オーナーさんのお話しの通り、宿はすっごい綺麗!というか、清潔感に溢れていてほこり一つない(*゚▽゚)ノ
部屋も広くてビックリ! なんか別荘に遊びに来たみたいheart04

Img_2562
Img_2563

お風呂は1階と2階に1つずつ。 1階のお風呂がとーっても広いの!!
私たちだけなのにどちらのお風呂もお湯を満タンまで張ってくれて、それもチェックアウトまでいつでも入りたい放題。 なんだかありがたやを通り越して申し訳ないくらいsweat01

Img_2567

食堂にはオシャレな暖炉もあって、くぅも大喜び。
Img_2565
くぅ「なんだ、ここはーnote
 
私たちだけなので気兼ねなくあっちをウロウロ、こっちをウロウロ。 隅から隅まで探索し放題だねdogImg_2564
くぅ「なんだ、ここはーnotenote 楽しい広場かーnotes


夕食まで時間があったので、お宿の裏にあるドッグランにいってみると・・・notes

すごい!!山の斜面をそのまま利用した超野性的なドッグランを発見Σ( ̄ロ ̄lll)

Img_2573

ボールを投げると斜面を下までころころ・・・downwardright こりゃぁいい運動になりそうだ!

Img_2572

くぅはすぐにボールを離してしまう癖があるから、せっかくボールを取っても結局一番下まで駆け降りる始末happy01  やはり犬の脳みそなんてそんなもんだろ、はははnote




さて、お楽しみの夕食の時間。 今夜のメニューは・・・・cafe 

Img_2583

ポタージュスープも美味しいし、エビの香草焼きも美味しいんだけど、
なんといってもブルスケッタが絶品!! 
そして、牛の煮込みはお肉がトロットロでめちゃ美味しheart04ボリュームも満点(ご飯もおかわり自由よ) 
デザートまでついてもう大大大満足scissors 
この時点ですでに過去最高のお宿決定ですよヽ(´▽`)/

Twyr0763



食後は広いお風呂を1人で貸し切り、子供みたいにバタ足なんてしちゃったりして。
はぁ~極楽じゃspa こんな極楽久しぶりじゃー(* ̄ー ̄*)

ゆっくりくつろげて、ぐっすり眠ることができました。
 
Img_2601
くぅ「くぅもさすがに疲れたびー・・・ 明日も晴れるといいな・・・ にゃむにゃむ」




翌日、朝散歩にお出かけ。 車山リフトの駐車場まで5分ほど車で移動して周辺をウロウロ。Img_2605



昨日散歩した車山高原がはっきり見渡せる。 今日はいい天気になりそうだーsun

Img_2611



宿に戻って、朝食待ち・・・ お腹ペコペコだい

Img_2612

朝食は和食のプレート。 健康的で味付けも丁度良くてとっても美味しい!
あんまり美味しいので、どこかで修行されてたんですか?と聞いてみたところ、なんと独学で考えたとのこと。 いやはや、すごすぎてもう笑っちゃうよ。。

Img_2614




あっきーと絶対リピート決定だね!と話しつつ(あっきー一家は秋か冬にまた来たいって。リピートするのはやっ!!)宿を後にcar


2日目の旅がスタートですhappy01




今まで泊まった犬OKの宿って、どうしても通常の宿より古かったり汚かったり、対応が微妙だったりとこちらが我慢することも多少あったのだけど、今回の宿はそれがまったくなしpaper
これなら、犬連れじゃない人と一緒に泊まっても全然大丈夫そう。

むしろ喜ばれること間違いなしだよ(*^-^)

来年か再来年か、今度はじいじばあば含め、家族みんなで泊まりに来たいなぁ。。


そんな夢を抱かせてくれる素敵なお宿でしたheart04

↓ぽちっとお願いします。 次は2日目の蓼科観光shine

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

 

爽やか高原をトコトコさんぽ 霧ヶ峰旅行 その1

妊娠22週 安定期真っ只中。 

だいぶお腹も出てきましたが、まだまだ動くのには余裕があるので、この機会に旅行に出かけることにしました。

行先は霧ヶ峰高原と蓼科周辺。 標高が高いのでくぅも一緒に行けるのが嬉しいところ。

2016年7月23日(土)

前日にポケモンGOが配信され、まさにポケモン世代のやんたろうは早速ダウンロードenter
朝5時過ぎに家を出発したものの、談合坂SAに始まり、境川PA、八ヶ岳PAとポケモン探しの旅に付き合わされる始末・・・sweat02
談合坂SAでは、たくさんの人が歩きスマホしてて、改めて爆発的人気を確認したものの・・・

おい、若者! 危ねぇよ!!
こら!やんたろうまでワクワクしながらスマホ軍団の中に混ざるんじゃないannoy

まったく、どーなってるんだ(`Д´)

あげく、車を停めてもスマホでポケストアの確認が始まるので外に出るまでにも時間がかかるという・・・

くぅ「もういい加減うんざりなんですけど・・・」

Img_2492_4
ほら、くぅもうんざり顔で疲れちゃってるよ! 

配信翌日からすでにポケモンに行動を侵食されつつ、4時間もかけてようやく車山肩の駐車場に到着。

今回一緒に旅行してくれるあっきー&ママン&ワン2匹がまだ到着していなかったので、とりあえず周辺をウロウロすることに。

霧ヶ峰といえばニッコウキスゲの群落!!なのだけど、今年は開花がかなり早かったみたいで、もうすでにほぼ枯れてる状況・・・。 残念。。
Img_2503_2

それでもくぅたろうは久しぶりの旅行に満面の笑顔dog
Img_2500_2

妙にハイテンションでおやつもパックンチョしちゃうぞーnotes
Img_2498_2
くぅ「あらよっと!」


ちいたろうも久しぶりの遠出&自然散策に超ハイテンション。
Img_0094_2
嬉しすぎてお腹の子もドコドコ動いてますがなsweat02





30分ほどであっきー&ママリンも合流。 

しし丸とくぅちゃんも勢ぞろいです。
Img_0096_2

さて、日本百名山の車山山頂に向けてのんびり散歩スタートshoe
Img_2514_2

駐車場ですでに標高1,500mを越えているので涼しいどころか少し寒いくらい

雲がかかっているけど、ワンコ連れには最高の気候かもしれないね
Img_2520_2

相変わらずあっきーに甘えん坊のしし丸。 他の人はリードすら持たせてくれないのよね。

あっき「しし~。カムー!!」 しし丸「ママー、大好きぃぃぃheart04
Hwos1422_3



少し歩いただけで一面草原の景色が広がって、太陽の光加減でパッチワークみたいに色んな緑が輝いて見えるよ。


山頂まで斜度もほとんどなく、足元もしっかり整備されているので妊婦でも余裕で歩けちゃう。楽しいな、楽しいなo(*^▽^*)o
Img_2526_2

歩き始めて40分。もう山頂に到着。山頂は遠足やらイベントやらで老若男女が大賑わい!
Img_2528_2

まずは車山神社で旅の無事を祈願しましょう。
Img_2530_2
くぅ「ふんふん。この縄へんな匂いがする・・・」



あっきー親子も神社に一礼。 何をお願いしてるのかな??
Img_2536_3

山頂からの景色はもう抜群!!久しぶりの登山犬ショットも冴えてるねshine
Img_2534_2


やん「いかがですか?今回の山旅は??」
くぅ「ちょっと歩き足りないけど、まぁいい景色じゃん。」 
Img_2538_2

すっかり一丁前の山ガール気取りのくぅたろう。。



山頂でのご褒美もお忘れなくね。 仲良くダブルくぅでおすわり出来ました。
Img_2539



あっきー&しし丸の仲良しコンビもパチリと。 しし丸の愛され感がたまらんねheart02
Img_2540
しし「ママー。ママー。 しし抱っこー」 ・・・sweat02 男のくせに甘ったれすぎるぞ!!


人混みが多少解消されたところで、改めて集合写真を。
車山 標高1,925m制覇なり!!
Img_2544






その後、車山肩まで戻ってランチは「コロボックルヒュッテ」
Img_2554

名物のボルシチがとっても美味しいので、あっという間に食べ終わっちゃって、まだ腹八分・・・

物足りない分はデザートのケーキで。 フォンダンショコラもニューヨークチーズケーキも絶品ですよheart04
Stvg6132


楽しい霧ヶ峰散歩のあとは、無理せず今夜の宿へ移動しちゃおう。。。


つづく・・・scissors



↓ぽちっとお願いします。次は最高だったお宿編です↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

2016年7月12日 (火)

ハトさんの出産~育児日記!?

2016年 
私にとって待って待って待ちくたびれたくらいに待ち焦がれていたマタニティライフは、つわりによる体調不良からスタートして、現在、腰痛&背中痛&脇腹痛・・・と、体のあちこちから悲鳴が聞こえてくるような痛みと闘いながらの苦戦の日々です。



しかしながら、先週あたりから胎動を感じるようになり、眠る前のポコポコ確認が日課となりつつある昨今、やんたろうもお腹に手を当てながら
「うおっ! おぉ?? うーん・・・?? おぉ・・・・(* ̄0 ̄)ノ」と、
分かってるのか分かってないのか、とりあえず非常に怪しい反応を見せながらも楽しんでいるようです。





そんな日々の中、我が家に思いもよらないお客様がやってきました。

*******************************************************************



2016年6月25日(土)
梅雨の長雨で伸びきった庭の木々を切っていたやんたろう。

「大変だ、ちょっと来て!! オリーブの木にハトが巣を作ってる!!」

えぇ!?と思い庭に出ると、確かにオリーブの木々の間に鳩ノ巣が。



そして、その巣の中では2個の卵を温める親ハトの姿も見えましたchick




このオリーブの木は、この家に引っ越ししてきた7年前に記念樹として植えた小さな小さな苗木が立派に育ったもの。
7年の歳月を経て、まさかのこの時期に新しい命が生まれようとしているのです。



なんとまぁ。 私だけでなくハトさんまで子育てしようってのかい!? 
こんな偶然ってあるのかな・・・heart04





そのハトの姿に妙な感動を覚えてしまった私たちは、それから毎日のようにハトの巣を観察するようになりました。

ある雨の日、ザーザー降りの中、卵は無事かな?母鳥は元気かな??
心配になって巣をのぞき込むと、雨にも負けず風にも負けず・・・・
微動だにせず卵を必死に温める母鳥の姿を確認dash


母は強いな・・・。 私も見習わなくちゃな。 まさかのハトに学ぶ新米ママ心得sweat02

それから2週間。 一向に孵らない卵を温め続ける親ハトの姿に
「もうダメなのかな・・・?いつまで温め続けるの?」 と、若干諦めていたのですが、




2016年7月9日(土)
いつものように巣をのぞき込んだやんたろうが声を荒げました。

「ひながいるよ!! 2匹とも卵からひなに孵ってるよ!!!!」



見事! 元気なひなが巣の中で親ハトに甘えています。
ってか、くぅたろうがうるさいannoy


なんかすっごい嬉しいheart04  久しぶりに心が震えました。
そして、あちこち痛くて少し弱気になっていた自分に「私も大丈夫かも・・・」って
勇気がもらえたような気もしました。

恐るべしハトさんパワーですshine


しかしながら、ハトさんの子育てはまだ始まったばかり。。
この先、ひなの巣立ちまでまだまだ厳しい道のりが待っているそうです。




2016年7月11日
今朝は、早速親ハトが餌探しに巣を離れていました。



どうかカラスに見つかりませんよーに・・・。
静かにママを待ってんだぞー。



祈るように見つめていたところ、隣りのお宅から睨み付ける母鳥の姿が!!

「何見てんだよannoy」とでも言いたげな表情・・・sweat02



すみません、私も外敵ですね( ̄Д ̄;;




そんなこんなでハトさんの育児観察はまだまだ続きそうです。。






↓ぽちっとお願いします。どうか無事に巣立ちまで見守れますように↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »