フォト

Twitter

  • ツイッター

カテゴリー

インスタグラム

  • インスタグラムやってます
    Instagram
無料ブログはココログ

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月21日 (木)

ぐんまー一押しの隠れた名山 水沢山の巻

月曜の大雪ですっかり奥武蔵・奥多摩の山も雪に埋もれてしまいましたsnow
雪がお嫌いなくぅたろうは、せっかくの公園散歩でもテンションがた落ち・・・down
そのくせ少し歩いただけでもドロドロのぐちゃぐちゃsweat02
もう最悪です。早く溶けてくれないかなぁ。。

そんなこんなで、トットコ登山部は春まで(雪が溶けて、花粉が終わるまでwobbly
山はお預けだぁぁ・・・゜゜(´□`。)°゜。


今回は雪が降る直前に登った水沢山のきろく簿です。
ホント最後に行っておいて良かったー!!

**************************************************************

2016年1月16日(土)

朝8:30に家を出発し、10時過ぎに群馬県民(通称ぐんまーup)のあっきー宅へ。
今回はぐんまーあっきーhappy02が大好きな水沢山へ行くことに。
あっきーは毎年トレーニングを兼ねて何度も登ってるらしく、超おすすめhappy02と前から聞いていたんだよね。。
楽しみじゃscissors


a.m11:40 水沢山の玄関口は水沢神社。
車を止めて神社に安全登山の祈願をしてから、奥にある鳥居をくぐって登山スタート!
Cimg5565
ちなみに、やんたろうのザックがでかすぎですが、こんなに荷物は必要ありませんpaper
やんたろうは今年のテント泊に向けてでかいザックでトレーニングするんだって・・・。
昨日まで仕事が激務でお疲れモードだったのに大丈夫かいな?



山頂まではちゃんと道も整備され、標識もあるので迷うことはないみたい。

Cimg5570



p.m0:00 登り始めて20分。すでに汗だくだくのスローペースなやんたろう。
こんなんで疲れててアルプスなんて行けんのか!?
Cimg5571
や「うるさい。まだでっかいザックに慣れてないだけじゃ!」




山頂までの間に数か所ベンチが設置してあるので、少し休憩タイム。
仲良しあっきー&ちぃたろうコンビwithくぅheart04
Cimg5573

ぐんまーあっきーからは、「かなり楽チンな山だから2往復したって楽勝よ。」と聞いていたので、今回実はすっげーなめてました。

いやいや、意外にもずっと急登・・・。 
Cimg5577
くぅたろうの早いペースで歩いてたら、なんかいつもより疲れるんですけど。。 
2往復どころか立ち止まって息を整えながら歩く羽目に・・・sad 
最近は寒さのせいでコタツから出られない日々が続いているので、体がなまってんのかな?
いや、お正月太りか!?



でも、なんかいい景色が見られそうな雰囲気が出てきたのでもう少し頑張ってみるべやupwardright
Cimg5574



そんなこんなで1時間。 ようやく急登が終わりお地蔵さんを発見。
くぅ「なんかあるよー!」
Cimg5578




p.m0:50 おぉぉぉ、素晴らしい展望じゃないっすか! 
やるなぁ、水沢山(*゚▽゚)ノ
眼下に広がる上信越の街並みと、奥には赤城山? 素晴らし!!
Cimg5580




ここまでくれば、山頂まであと一息。プチ縦走しながら山頂を目指すfootfootfootfoot
Cimg5582





p.m1:00 水沢山に到着(標高1,194m) お疲れ様でしたーヽ(´▽`)/
Cimg5599

山頂は遮るものが何もないので、風が吹くとさむーい!!アウターは絶対必要だね。



重いザックを背負って1人ヒーヒー言ってたやんたろう。
でも、リーダーとして早速ここから見える山をチェック!勉強は欠かしません。
Cimg5584
や「あっちは小持山で、その先の谷川岳は雲の中だな・・・。あー、疲れた・・・。」




くぅは今日もまた余裕のご様子。 お前のペースでこっちが倍疲れたわsweat01
Cimg5588
く「早くご褒美シーザーちょうだい。おやつタイムにしよー」



山頂からはすぐ隣の山からずっと奥まで続く上信越の山並みまで見渡せる。
ここからどこまで歩いて行けるんだろう?? 
Cimg5601





群馬の街並み。青い空と白い雲が綺麗だね。
Cimg5583



山頂には登頂記録ノートがあったので、ちゃんと書き込んでおいたよ。
誰か気づいたらお返事くださいなpencil
Cimg5602



群馬の街を眺めながら何を思う、やんたろうよ?
Cimg5603
や「ここに引っ越したい・・・」
あ「いいじゃん!引っ越してきちゃいなよ☆彡」

おい!やめんか!?



このあと、山頂でコーヒー&おやつTIME。のんびり1時間ほど過ごし、来た道を戻りました。

p.m2:40 水沢神社に無事下山。お疲れ様でした!


【今回のきろく簿pencil
水沢神社P(11:40)-お地蔵さんの場所(12:50)-水沢山(1:00~2:00)
-水沢神社(2:40)

登り:1時間20分
下り:40分

↓ぽちっとお願いします。しばらく山はお休みしまーす↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

2016年1月11日 (月)

ぽかぽか陽気のお正月登山 高水三山の巻

2016年1月2日(土)

今年の冬は例年にないくらいの暖冬sunで、普段冷え性のちぃたろうは冬登山には消極的なのだが、今年はお正月登山でもしますかってなくらいのぽかぽか陽気club

せっかくなんで、奥多摩の高水三山へ2016年一発目の登山に出かけましたupwardright

とはいっても、高水三山をぐるっと回ると、下山後に電車を利用して駐車場まで戻らなくてはいけない面倒があるため、高水三山のうち「
惣岳山(そうがくさん)・岩茸石山(いわたけいしやま)」だけを登り、そこからもと来た道を戻るというルート設定に。

高水三山は、2014年の1月2日にも登りに来たことがあり、年初めの初詣登山の恒例になりそう。。
前回の登山記録はこちらからどーぞ。


2014年 高水三山のきろく簿 その1 ・ その2 

a.m8:00 前回と同じ
御岳苑地無料駐車場に到着するも、外気温が1度・・・sweat02
寒くて車から出られん! 結局、40分ほど車の中で暖かくなるのを待つ羽目に。



筑波山の時もおんなじ失敗してんじゃん!もう少しお布団で寝てたかったよ、もう!



a.m8:45 外気温が5度まで上がったので渋々出発foot 
御嶽駅の裏に位置する慈恩寺から登山道に入っていく。
Cimg5517



1つ目の山頂まではコースタイム1時間50分。
前回の筑波山では、久しぶりの登山のくせにテンション上がって無理してコースタイムの半分ほどで駆け上がってしまい、翌日珍しく筋肉痛に襲われたトットコ登山部。
今回はコースタイム通りでのんびり行きましょうなpaper

とはいえ、御嶽駅から登る場合は、いきなりの急登が待ち構えているため、無理したとしてもそんなにガツガツ登っていくことなど到底できないsweat01
Cimg5518




杉林の中をひたすらひぃひぃ言いながら登っていくしかないのであーる。
目の前の坂ヤバくね? 
Cimg5521_2




たまに青空が見えると嬉しくなるね。 ほらほら、頑張って登れい!!
Cimg5551




a.m10:20 特に変化もない杉林の中を1時間30分ほど歩くと、しめつりの神木を発見。
ここまでくれば、もうすぐ1つ目の山頂だったような。。
Cimg5525





a.m10:40 
惣岳山(そうがくさん)に到着!
ほぼコースタイム通り。これくらのペースなら疲れもそんなになくていい感じgood


Cimg5528
今年は元気だぜーい!のジャーンプ(意味不明・・・)



惣岳山(そうがくさん)は、山頂が木々に囲まれていて見晴らしも何もない。なので、5分ほど休憩したらすぐに次の山頂を目指して出発。
一旦、下におりてまた登り返しだよーdownwardrightupwardrightdownwardrightupwardright
Cimg5529





岩茸石山までの登山道は、今までと違い片側が開けてたりもするので歩くのはとても気持ち良い。時間帯も一番暖かいお昼時に近づいてきたので、もうぽっかぽか。朝の寒さはどこかへ吹き飛んでしまったさー(◎´∀`)ノ
Cimg5530




a.m11:10 
岩茸石山(標高793m)に到着!今日はここが最終目的地です。
Cimg5542





高水三山の中でももっとも見晴らしが良く、奥武蔵や奥秩父、そして奥多摩の低山はもちろん、遠くは群馬の山並みまで一望できる人気休憩ポイントnotesnotes
Cimg5531




ここから奥武蔵でも人気の高い棒ノ峰まで縦走することも可能。
Cimg5533



この写真のどこかのピークが棒ノ峰の山頂だと思うのだけど、一体どれだろう??
Cimg5553
とか考えてると、必ず邪魔しにくるくぅたろう。 ちょっとどいてよ、もう!





冬の空は澄み渡っていて綺麗ね。
Cimg5541






くぅたろうもこの陽気と充実したお正月にとても嬉しそう。 
Cimg5537
今年は7歳。まだまだ山は現役バリバリだそうですdog




のんびりと1時間ほど山頂でお昼を食べた後、同じコースで下山。写真はなし!

a.m2:30 駐車場に無事到着しました。
今年も1座目から楽しく登山ができました。 よかったよかった。。



【今回のきろく簿pencil
御岳苑地駐車場(8:45)-惣岳山(10:40)-岩茸石山(11:10~12:10)
-下山(14:00)

登り:2時間25分
下り:1時間50分

合計:4時間15分 ※休憩含む




↓ぽちっとお願いします。またブログを書く元気がもらえます↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

2016年1月 3日 (日)

目標は書いてこそ本当の目標になるのだ

2016年1月3日(日)

明けましておめでとうございますfuji


今年も「トットコ登山部のきろく帳」は、不規則かつ気まぐれにダラダラと書いていく予定です。
拙いブログですが、気が向いた時にでもお付き合いいただければこんな嬉しいことはありません!
じゃかじゃかコメントもお待ちしてますよぉぉヽ(*≧ε≦*)φ

*******************************************************************


さて、たびたびブログの写真で端の方に写りこんでいたこの文字pencil


たまに「何か後ろに見えるんですが・・・|゚з゚)」と指摘をいただくこともありましたが。
ででん。ズバリ「槍ヶ岳」の書です。

Cimg5561_2

この書を書いたのが2014年1月1日。
2014年度の目標として書いたのですが、あいにくの悪天候により2014年は泣く泣く断念。
そして、昨年の2015年。
念願かなって槍ヶ岳に登頂し、この目標は達成したのであります。

Cimg4735

楽しかったなぁぁ。。。 ブログを見返したい方はこちら!

槍ヶ岳山行 その1 

槍ヶ岳山行 その2

槍ヶ岳山行 その3





さて、次なる目標は・・・。


いろいろと案は出ました。 
表銀座、裏銀座、剱岳、テントで縦走・・・
簡単に達成できそうなものから、いやいやこれは無理だろうというものまで。。

しかし、やはり目標は高く設定しなくては面白くないじゃないか!

そーだそーだ!

といことで、本日、新たに今年のトットコ登山部の目標を書にしたためることにしました。


なぜか、左の名前欄から書き始めるやんたろう。。

Cimg5560




そして、ちいたろうがドドンっと目標のお山を書いちゃいます

Cimg5557

くぅ「そこにはくぅは行けるの??」 
行けません。残念!!お留守番よろしくpaper




何枚も失敗を重ね、ようやく出来上がった書は・・・・・・


これだぁぁ!!  
どどん! 「剱岳」 ※テント泊で・・・Σ(゚□゚(゚□゚*)

Cimg5564


あ~、書いちゃった。。もう行かなきゃダメだね。 

トットコ登山部、今年のお盆の一大イベントは
「テントを担いで剱岳に登ろう!」 です。



おいおい、テント泊すらしたことないのに大丈夫かよ(゚Д゚)ハァ?
キレットだって行ったことないぜ。。マジかよ(`Д´)
剱をなめてると死ぬぜー!

外野の声が聞こえてきそうですが、そこはスルーしていきましょう。

ふふふ、一気にレベルが上がりましたup

これでこそ目標というものです(* ̄ー ̄*)


さあ、果たして、8月のブログに剱岳の文字は出てくるのでしょうか・・・?

乞うご期待\(^o^)/


↓ぽちっとお願いします。頑張って岩場のトレーニングするぞぉぉ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »