フォト

Twitter

  • ツイッター

カテゴリー

インスタグラム

  • インスタグラムやってます
    Instagram
無料ブログはココログ

« 画伯の素敵な作品「くぅ」 | トップページ | 目標は書いてこそ本当の目標になるのだ »

2015年12月31日 (木)

2015年最後は筑波山で晴天登山

2015年12月30日(木)

29日でやんたろう、ちいたろうの仕事が終わりいよいよお正月休みに突入!
やんたろうに限っては平日は自宅を出発する10分前まで布団に潜ったままのくせに、休みに入った途端、朝4時20分にガバっと起きだし

や「おらおらぁぁ!早く準備しないと置いていくぞー!!」と騒ぎ出す始末・・・。

頭の中が小学生の頃から成長してないとつくづく感じるのであった。。


そんなやんたろうがリーダーをつとめるトットコ登山部は大丈夫なのか!?

a.m4:50に自宅を出発し、下道で筑波山まで車を走らせること3時間

a.m7:40 筑波神社の有料駐車場(1日500円)に到着するも、なんと外気温-2℃typhoon
Img_1823
早く着きすぎた・・・ 全然出発できないじゃん・・・ヾ(;´Д`A

a.m8:30 太陽が顔を出し一気に気温が上がってきたのでようやく出発。
まずは筑波神社で安全登山のお参り。筑波神社はもう年越しの準備で大忙しみたいね

Cimg5461
くぅ「今日もやる気満々です!」 や「早く来ないと置いてくぞー!! 」



今回はケーブルカー、ロープウェイは使用せずのんびり山頂を目指す

Cimg5463
ち「今日は荷物もナッシング。楽ちん楽ちん(゚▽゚*)」



コースは、
登り→筑波神社から御幸ヶ原を通り、男体山・女体山
下り→女体山から石仏巡りしながら筑波神社まで戻る

ケーブルカー乗り場との分岐。ここから90分!よっしゃ、今年最後の登りガンバロpunch

Cimg5465

山道はすごく整備されていてまるで神社の参道のよう。

Cimg5473
くぅのT-シャツに「くぅ」と名札をつけたら、すれ違う人に「くろちゃん」と呼ばれました。
どーなってるんですか!?



ところどころに岩場もあってそれなりに険しさも持ち合わせている。

Cimg5474

おぉ、でっかい杉の木発見 樹齢2,000年とかかな?

Cimg5476

a.m9:20 男女川を横切り

Cimg5478

最後の階段地獄。。 ここまで結構なハイペースで来たので太ももがピキピキするわい

ち「待ってぇぇ・・・」 
荷物も持ってないくせにヒィヒィ言うちぃたろう 日頃の運動不足を反省・・・sweat02

Cimg5480

a.m9:30 御幸ヶ原に到着。 90分コースを60分で登っちゃった。通りで疲れた訳だ。。

Cimg5485

御幸ヶ原はケーブルカーの乗車口にもなっているので、たくさんのお店や展望台がある。
展望広場からの眺めはサイコー! 関東平野を一望じゃん!!

Cimg5483

休憩はあとでゆっくりするとして、とりあえず筑波山の1つ目の山頂、男体山に行こう。

御幸ヶ原から男体山までは10分ほど。少し登ると男体山本殿が見えてくる

Cimg5486

a.m9:55 男体山(標高871m)に到着。
Cimg5488

でもあまり展望もないので、そそくさと下りてきて御幸が原で早めの昼食に。

「たがみ」さんでランチターイム。 くぅも店内に入れてありがたやありがたやshine
かきあげうどんと、なめこそば。 くぅにもちゃんとおやつをあげたよ。。

Cimg5491



a.m10:45 お腹も膨れたところで、今度は筑波山の最高地点でもある女体山に向かう

Img_1828

くぅ「ふぃぃ。チャージ完了!!さぁ、張り切って行こー!」



女体山までも御幸ヶ原からは15分程度。 ケーブルカーやロープウェイで上がってきた人たちもいたので、だいぶ混雑してきた。中にはムートンブーツや革靴で山頂を目指す人も!
誰でも登れるってところが人気の秘訣? とにかくどんどん人が増えてくるよーな・・・

途中で見つけたセキレイ岩。 おもむろに登りだすやんたろう。
こーゆーことやるのはちぃたろうの係りだったのに、やっぱり槍ヶ岳に登ってから調子に乗ってる

Cimg5494



や「ふははは。もう岩場なんて怖くないのだぁぁぁ。」 


Cimg5495 

槍ヶ岳登山から4ヶ月。いまだ頭のネジが外れたままのやんたろうsweat02

セキレイ岩の先にはがま石。 どうやらもう石仏巡りは始まってるのか??

a.m11:00 女体山の本殿を通ると・・・

筑波山山頂(標高877m)に到着!! 今年最後の山頂ショットhappy01

Cimg5501

山頂からの眺めは、遮るものが何もないのでどこまでも広がる関東平野を一望できるshine

Cimg5502

遠くに富士山も見えた! それにしてもここがいかに盆地なのかが一目瞭然だなぁ。

Cimg5509
今まで見た景色とはまた全然違う感じ。 


くぅたろうとパチリ。 今年も頑張ったね。百名山6個クリアしましたscissors

Cimg5506_3


男体山とくぅ。 あっちからこっちまで歩きましたとさ。

Img_1849
くぅ「余裕だったよ。また来てもいいよ」



a.m11:10 山頂も賑やかであまり長居できず、10分ほどで下山開始downwardright

なんかいろんな名前のついた岩を横目に見ながら

あっ、これは有名な岩だね。 
やんたろうとくぅたろうは、母の胎内に戻ってもう一度生まれ変わるそうですよ。

Cimg5512

お次は、と、これもまた有名なやつだ!

Cimg5514

どーして落ちてこない??どーして崩れない?? 奇跡のバランス

Cimg5515

などなど楽しみながら下山すること1時間30分。 無事、山道をクリア!
お土産屋さんを巡りながら筑波神社に戻りました。

Cimg5516

想像以上に楽しい登山になって最後まで大満足!



【今回のきろく簿pencil

筑波神社駐車場(8:30)-筑波神社(8:35)-ケーブルカー乗り場との分岐(8:40)
-御幸ヶ原(9:30~9:40)-男体山(9:55~10:05)-御幸ヶ原(10:20~10:45)
-女体山(11:00~11:10)-下山(12:40)

登り(男体山まで):1時間25分
下り(女体山から):1時間30分



今年もこんなつたないブログに遊びに来てくれてありがとうございました!
来年も今年に負けじといろんな場所に出かけたいと思います。

みなさんに素敵な1年が訪れますよーに
ヽ(´▽`)/



↓ぽちっとお願いします。 2016年はお正月から登山するぞー↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

« 画伯の素敵な作品「くぅ」 | トップページ | 目標は書いてこそ本当の目標になるのだ »

(北関東)筑波山」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとうございます(o^-^o)
あら♪ 行ってきたのね~♪ 
暖かいお山で助かるよね

むむむ・・・元日からお山ですかぁー 
どこへ?どこへ? 
今年も色んな情報を楽しみにしちゃいます

〉チャクははさん
明けましておめでとうございます!
チャクははさんのブログをめっちゃ参考にさせてもらいましたよ( ´ ▽ ` )ノ
思ったより人も多くなくて快適でした。
今年も早速登りに行ったので、そのうち更新しまーす!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1736273/63239224

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年最後は筑波山で晴天登山:

« 画伯の素敵な作品「くぅ」 | トップページ | 目標は書いてこそ本当の目標になるのだ »