フォト

Twitter

  • ツイッター

カテゴリー

インスタグラム

  • インスタグラムやってます
    Instagram
無料ブログはココログ

« やつらがやってきた・・・ Again・・・ | トップページ | 秋空に映える紅葉と絶景 焼岳の巻 その1 »

2015年10月16日 (金)

ひっそりと奥武蔵を楽しむ山 秩父御嶽山の巻

2015年10月10日(土)

3連休の初日、山好きな皆さんがあちらこちらへ紅葉狩りに出かける中、我々トットコ登山部は奥武蔵の山の中でもかなりマイナーな秩父御嶽山に行ってきましたscissors

a.m9:20
登山口は秩父鉄道「三峰口駅busから10分ほど歩いた場所にあるので、車は駅の駐車場に停める。1日520円なりdollar
Cimg5130

秋の登山シーズンだというのに駐車している車は私たちだけ(lll゚Д゚) 
人気ないのかなぁsweat02 大丈夫か??

お手洗いを済ませるため駅に立ち寄る。 
Cimg5133
なぜ等身大ガリガリ君Σ(゚д゚;) 



a.m9:30
駅から橋を渡り登山口へ。 11月中旬頃にはこの辺りも綺麗に色づくのかなぁ?maple 

Hasi




贄川宿の看板から左に道をそれると
Cimg5136


a.m9:40 登山口をはっけーん。 さて行くかupwardrightupwardrightupwardright
Cimg5137_2

想像通りの樹林帯の道をてくてく歩いていく。
Cimg5138

a.m9:55 
1個目の展望台。 最初から結構な傾斜だったので、見える景色はすでにイイ感じ。
Cimg5140


a.m10:00 
1つ目の展望台からわずか5分ほど歩くと2個目の展望台を発見。
Cimg5141




おんなじような景色だけど、一応見ておこうよー(* ̄0 ̄)ノ
Cimg5142
くぅはお先に・・・dash



おい! せっかくなのにーヾ(.;.;゚Д゚)ノ
Cimg5143
飼い犬に逃げられるダメ飼い主ちぃたろうsweat02

ちなみに2番高岩からの景色はこんな感じ。 たしかにさっきとあまり変わらないねsweat01
Cimg5144




さて、あまり人が入ってないせいか、道がずいぶん荒れてきたぞ・・・clover
Cimg5146




a.m10:15
3番高岩を発見。 道なしだったらもういいでしょ。 先を急ごうupwardright
Cimg5148




最初の樹林帯からやがて杉林の林道に道は変化し・・・club
Cimg5149



案内標識はあからさまに齧られた様子。。 いるよねー、奴が・・・shock
Cimg5151


前にも後ろに人気がゼロの登山道に少々寒気を感じながら、必要以上におしゃべりしたり熊鈴を鳴らしたりして先に進んでいくnotesnotes
(ちなみにこの日私は熊鈴をつけてくるのを忘れて、それはそれはやんたろうに怒られましたとさ・・・。すみません(;д;))

登山道は荒れているもののピンクの布が等間隔でつけてあるので、そんなに迷ったりするような場所ではないのだが、
Cimg5155




a.m11:40 
あれ?道がない・・・。どうやら、いつかの大雨か台風で登山道が土砂に流されてしまった模様。。
Cimg5157



うーん、こっから斜面を直登して稜線を目指そうか・・・。 
稜線まではおよそ50mほどup
Cimg5156



行ってみるか!と斜面を登ってみたものの、土がものすごく滑りやすく斜面も崩れやすいためとても片手に犬のリードを持ちながらの急登は無理だった!!
Cimg5158




いったん、登山道を引き返し、稜線に出られそうな分岐を探しなおすと、割と近い場所で道を修正することができたー( ̄◆ ̄;)
Cimg5159




って、この道で合ってるよね??? ぬぐえない不安を抱えながらも、稜線を進んでいくと・・・
Cimg5160



a.m12:00 
秩父御嶽山の山頂に到着。 標高1,081mfuji 
はぁ、良かったー。 無事ついたーscissors
Img_1352




山頂ではミニチュアシュナイザーがお出迎え。 
Cimg5164
君も登山犬か! まだ若いみたいだな。これからしっかり頑張るのだよ。


犬同士の挨拶を終えたあと、山頂の社で登山の無事を感謝、感謝。
Cimg5171_2


山頂からは両神山のギザギザな稜線がとてもよく見えた。
Ryougami



紅葉も少しはじまってきたくらい。 東京方面には雲取山も見えました。
Photo


眼下には「道の駅 大滝」 
Mitinoeki
山頂は割と賑わっていたのだが、どうやらみなさん道の駅から登ってきた様子。 
三峰口駅からと話したら「健脚だね~」と言われたので、おそらくこちらのコースの方がマニアックだったのね。 知らなかったー! 

山頂の端の方でカップラーメンの昼ご飯(最近カップラーメンばっかり)でのんびりし、
Cimg5176




いつの間にか誰もいなくなった山頂社の前であらためて記念撮影camera
Cimg5185



p.m13:00 同じコース(三峰口駅)を下山しましょ。
Cimg5186


帰り道、よく滑るなぁと思ったらどんぐりの実が大量に落ちてた!小さい秋み~つけただね。
Donguri

p.m14:40  
駐車場に戻ると、駅で地元のお母さんたちからおにぎりriceballとお漬物を頂きました。
なにかお祭りでもあったのかな?打ち上げをやっていたみたい。 とても美味しかったですheart02

んでもって、さきほど山頂で出会った人たちが登ってきたもう一つの登山口「道の駅 大滝」に向かい、温泉「遊湯館」で体の疲れを癒すspa 
お湯が少ししょっぱくていかにも温泉!って感じ。
すご~く気持ちいいのよねぇ(* ̄ー ̄*)

やんたろうは「この山を奥武蔵の中でも3本指に入る名山だ!」って絶賛していたけど・・・
(ここまで綺麗に両神山が見える山はほかにないだろう!との理由からpencil
私的にはかなり裏山感満載だったなぁ。。
もう少し遅い時期に紅葉目的で来るか、もしくは春の山桜目当てで来てみるのもいいかもね。

それにしても10月の3連休。 登りは2名、下りも2名しか登山客に出会いませんでした。
マイナーすぎるだろ!! 



【今回のきろく簿pencil

三峰口駅P(9:20)-秩父御嶽山登山口(9:40)-第一高岩(9:55)
-第二高岩(10:00)-第三高岩(10:15)-道迷い(11:40)
-秩父御嶽山山頂(12:00~13:00)
-下山-三峰口駅P(14:40)

登り:2時間40分
下り:1時間40分
合計:4時間20分 ※休憩含む


↓ぽちっとお願いします。 今週も紅葉狩りに行くぞー、おー!↓


にほんブログ村

« やつらがやってきた・・・ Again・・・ | トップページ | 秋空に映える紅葉と絶景 焼岳の巻 その1 »

(奥武蔵)秩父御嶽山」カテゴリの記事

コメント

へー、秩父御嶽山って、吾野の辺りにあるやつだけかと思ったら、こんなところにあったんですね~。
完全にノーマークでした(笑)
それにしても、結構マイナーなコースだったみたいですねぇ。
ウチもこの間危うくミスコースするところでしたが、たまーにいきなり道がなくなるとどうしようか悩みますよねぇ(笑)

>くぅパパさん
吾野の御嶽山は紅葉がすごく綺麗ですよね。
でも、今回の御嶽山はもっと山深い雰囲気でした。
犬連れどころか、人もいませんでしたから・・・笑
道がなくなった時のプチパニック感はヤバいですね。
何度か経験しないと・・・。
彷徨って遭難する人の気持ちが分かる気がしました。

あの道標バキバキは熊ですか?
こわぁ〜((((;゚Д゚)))))))

道に迷ったときって、くうちゃんが先導してくれたりはしないの?
登山道での先導はバッチリだよね!

〉あっぴーさん
道標はやっぱりクマかなぁ?
単独だったら絶対引き返すね。

くぅはあちこち匂いを嗅ぎながら先頭を歩くくせに、まったく動物には反応してくれません。
役に立たない犬ですわ💦

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1736273/62072773

この記事へのトラックバック一覧です: ひっそりと奥武蔵を楽しむ山 秩父御嶽山の巻:

« やつらがやってきた・・・ Again・・・ | トップページ | 秋空に映える紅葉と絶景 焼岳の巻 その1 »