フォト

Twitter

  • ツイッター

カテゴリー

インスタグラム

  • インスタグラムやってます
    Instagram
無料ブログはココログ

« ひっそりと奥武蔵を楽しむ山 秩父御嶽山の巻 | トップページ | 秋空に映える紅葉と絶景 焼岳の巻 その2 »

2015年10月20日 (火)

秋空に映える紅葉と絶景 焼岳の巻 その1

ある時、やんたろうが言った。
「焼岳に犬が行ってるよ。」
「えっ? 北アルプスは犬禁止じゃないの??」

そんな些細な会話から色々と情報を調べるうち、アルプスでもマナーを守れば犬連れが規制されてない山域があることに気付いた。

ちなみに今回登った焼岳は、上高地側からだと上高地自体に犬が入れないので登山は無理だが、新中ノ湯温泉口からのピストンだけなら特に規制はないとのことだった。


もちろん糞尿の始末やオンリード、すれ違い時のマナー等、気をつけないといけないルールはたくさんあるが、それでも行けるなら行ってみたい。。

ただし、行ってみてあまりにも登山客が多くて迷惑になりそうだったり、嫌な顔をされるようなら途中で引き返すのも仕方ないかなくらいの気持ちは持つようにした。



結果から言うならば、驚きの声はあれど、なんと嫌な顔一つされずに下山してくることができたshine
むしろ、くぅを見て「ワンコが頑張ってるから私もがんばろ。」とか、「楽しそうね。良かったね。」など嬉しい言葉をたびたび頂くことができこちらが恐縮してしまうほど。。

これはいつも思うのだが、ネット上ではいろんな議論が持ち上がっているけれど、実際に山で出会う方たちはとてもおおらかな人が多いように思う。
もう本当に本当にありがたいことです(o^-^o)


とはいえ、やはり犬連れに反対の人がいることも否定はできないので、私たちはおおっぴらに犬連れ登山を推奨する気はさらさらありませんpaper
私たちはいつでもコソコソっとがモットーなのだ(゚ー゚; コソコソっとねsweat01




ということで、ちょっくら紅葉狩りに北アルプスへ行ってみましょーか!!


***********************************************************


2015年10月17日(土)


前日、諏訪湖SAで仮眠をとりa.m4:00松本ICからとりあえず「道の駅 風穴の里」へ。
今日の登山口はトイレがないので、ここで支度を整えないといけない。

a.m7:00 新中の湯温泉登山口に車を止めて外に出ると、もうこの風景shine

Cimg5188_2
すっごい紅葉! これがアルプスの紅葉なのか!感激だぁnotes



駐車場がある道路脇から登山開始。 
すでにやる気スイッチ全開のくぅたろう・・・flair そうあわてるな(゚ー゚;
Cimg5189_2




登山口に火山警戒レベルの案内看板が立っている。今日のレベルは警戒レベルone
Cimg5191_2
あんしん、あんしんheart04



5分ほど歩くと車の残骸を発見
Cimg5194_2
や「崖から落ちたのかなぁ・・・?」 えー、事故の跡!?怖いなぁ・・・



歩き始めは紅葉のトンネルをてくてくとmaple
Cimg5195_2




カラマツの黄色ともみじの赤が太陽の日差しを受けてキラキラ光ってるshine
Cimg5192_2




40分ほど歩くと、朽ちた大木が・・・。 雷でも落ちたのかな?
Cimg5196_2




歩き始めて1時間20分。
単調な樹林帯の道がようやく終わり、だんだんと周りの木々の背丈も低くなってくると、いよいよ視界には巨大な岩山の姿が!!
Cimg5198_2



見えてきたよー。 いよいよ焼岳本体のお出ましだよーhappy02
Cimg5202_2




a.m8:20 見晴広場に到着! やったー(≧∇≦)
Cimg5203_2



秋のアルプスならではの素晴らしい光景fuji これでも紅葉のピークは過ぎてるのだから一体どうなってるんだ、ここは( ̄▽ ̄)
Cimg5204




さて、ここからがアルプス登山の本番ですよ。 くぅたろうはあのてっぺんまで行けるのかな?
Cimg5206




一気に見晴らしが良くなり、焼岳や周りの山々、そして紅葉に染まる山肌を愛でながら歩く最高の時間footfootfoot
Cimg5211




紅葉のピークは1週間前くらいだったけど、真っ赤なナナカマドも少しだけ残ってたよー。
Cimg5212 



振り返ると紅葉の絨毯が空に広がっているみたい。 なんて贅沢なんだcatface
Cimg5213




焼岳の岩山をしっかり捉えながら、真っ青な空の下を歩いて行く。
Cimg5216 

実は、前日まで今日の天気予報は曇りcloud時々雨rainだった。
その影響もあってか、この日は登山客も少なく、くぅたろうdogはのびのび歩くことができた。
もちろんそんな日を狙ってもいたのだが、それでこの天気だもんねsun
いろんな面でツイてたなぁって思うのよー
scissors




a.m8:40 やがて、傾斜がきつくなるにつれて登場してきた木の階段。くぅたろうは階段より脇道の方が歩きやすいみたいね。

Cimg5217




ほれ、階段を歩きなさいな。
Cimg5221_2
くぅ「いや・・・ ここ、穴あいてるし・・・sweat02  




a.m9:00 いよいよ火山ならではの岩々しい登山道に突入。 
しかしくぅたろうは相変わらず軽快に先頭きって突き進んでいく。 頼もしいねぇgood
Cimg5225





標高は2,300mupwardright 山頂まで残り150m! あとひと踏ん張りだヽ( ゚ω゚)ノうぉぉぉ!
Cimg5226




あの先に見える稜線までひたすら登りがつづくupwardright このあたりが一番しんどかった・・・sweat01
Cimg5228




もう少し。あと少し。 
なかなか近づいてこない稜線を何度も確認しながら、最後の登りに立ち向かうのだー!
Cimg5232




a.m9:20 ようやく長かった登りをクリア! 稜線に出たら、めっちゃ強風typhoon
慌ててウィンドジャケットを探すやんたろう・・・。
Cimg5233
や「やばい、やばい、体がすっげー冷える」

ここでくぅたろうにもT-シャツの上からジャンパーを着せて防寒対策バッチリ!




んでもって、いったん岩場を回り込んで山頂への登山道に向かう。
Cimg5235




さすが活火山。 硫黄に晒され続けた岩が白く変色していた。 
あたりからは噴煙がもくもくspa 
温泉入りたい・・・
Cimg5236





右側が切れ落ちた岩場を進んでいくと・・・
Cimg5237





でたー!! 槍穂高連邦のお出ましだ━━(゚∀゚)━━!!
Cimg5240



上高地もしっかり眼下に見えまっせー!!
Cimg5241




そして、最後の岩場を登り山頂へと向かうトットコ登山部なのでした・・・happy02
Cimg5243


長くなりそうだからその2につづく。



【ここまでのきろく簿pencil

新中の湯温泉登山口P(7:00)-見晴広場(8:20)-2,300m地点(9:00)
-上高地登山口との分岐(9:30)-・・・





↓ぽちっとお願いします。 その2は絶景祭りですよー↓


  にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

 

« ひっそりと奥武蔵を楽しむ山 秩父御嶽山の巻 | トップページ | 秋空に映える紅葉と絶景 焼岳の巻 その2 »

(北アルプス)焼岳」カテゴリの記事

コメント

自分も焼岳からの梓川が大好きです♪

紅葉してると一段と良いですね~。

ひとり言ですが…
上高地周辺は犬連れOKになれば良いのになぁ~

>NAKAさん
いくら国立公園だからって、上高地はもう立派な観光地ですもんね。
犬が入ったくらいで今さら環境は変化しないっつーの!!

あっ、独り言です・・・。

初めての焼岳サイコーでした。 
来年と言わず、毎年行きたいと思える場所でした☆

えっえっえー 禁止じゃなかったのね!\(◎o◎)/
絶対そうだっと思ってたぁ
ああ~ 今までもったいない事をしたもんだ
北アルプスの景色は拝めないと諦めてたもの。

やっぱり 見てみたいよね この景色
我が家も行かせていただきます。 
来月末に高山へ行くけれど 閉山だし無理。
来年にチャレンジ へへ笑

〉チャクははさん
大きな声で「大丈夫ですよー!」とは言えないけど、多分行けます✨
他にも来年行きます!って言ってくれてる方が何人もいるので、来年はアルプスにワンコの写真がたくさん見られるかも( ´ ▽ ` )ノ
楽しみです✨

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1736273/62120069

この記事へのトラックバック一覧です: 秋空に映える紅葉と絶景 焼岳の巻 その1:

« ひっそりと奥武蔵を楽しむ山 秩父御嶽山の巻 | トップページ | 秋空に映える紅葉と絶景 焼岳の巻 その2 »