フォト

Twitter

  • ツイッター

カテゴリー

インスタグラム

  • インスタグラムやってます
    Instagram
無料ブログはココログ

« 新緑とふかふか落ち葉の中を歩く幸せ 鼻曲山の巻 | トップページ | 清里のあちこちを楽しもう »

2015年6月 2日 (火)

八ヶ岳の大展望をお散歩気分で楽しむ山 飯盛山の巻

2015年5月31日(日)
5月最後の日曜日。朝もはよからこんな贅沢な景色を眺めておりました。Cimg4242
ここは山梨県にある超有名な観光名所、清里
本日はトットコ登山部が愛してやまない八ヶ岳を、こっちから、そしてあっちからと眺める登山でございます。

******************************************************************

前日の夜に自宅を出発し、「道の駅南きよさと」で車中泊。 
この道の駅はちょっとした散策路があったり、ドッグランがあったりでくぅたろうdogにはもってこいの場所。 
朝、4時半からワフワフ鳴かれ
(起きろ―!遊べ―!の意味sweat021時間近く道の駅内をうろうろ散歩させられたわい(-゛-メ)

もう少し遅い時間までいれば地元のお野菜も購入できたのかしら??Cimg4233

a.m5:30 道の駅を出発し、道の駅から10分ほど戻った国道沿いのガストで朝定食を堪能し、そこから清里駅方面へ向け再出発。

a.m7:30 飯盛山の登山口になる平沢峠駐車場に到着。
もうすでに八ヶ岳の展望がばっちり。
観光客も多く訪れるようで広い駐車場が完備されている。トイレも完備。しかし、まだ朝早かったからなのか閉まっていた。Cimg4236

a.m7:45 ぐだぐだと準備をしてようやく出発。 
まずは、駐車場の横にあるしし岩へ向かう。岩の上から八ヶ岳がどかーんと見えるそう。Cimg4238

のぼれのぼれー。がんがんのぼれー!!Cimg4239


a.m8:00 しし岩から八ヶ岳どどーん!! かーっこいいわぁぁぁぁぁheart02
若干、山頂部分に雲がかかってしまっているけど、それもまたヨシnotesCimg4240

a.m8:10 いったん駐車場に戻り、今度は飯盛山へ向けて歩き出す。
予定のコースタイムは・・・・・・・・1時間scissors あらま、ラクちん登山ね。Cimg4243

よーし、今日もはりきってお散歩するぞー!(もはや登山ではない・・・sweat01Cimg4244

道の脇には山ツツジがたくさん咲いていて、初夏を思わせるすがすがしい空気に包まれているshine Cimg4247

気持ちいいねぇ。。 まだつぼみも半分くらい残っていたから、満開は今週か、はたまた来週かな?Cimg4250

a.m8:35 登山口からしばらく樹林帯の登りで標高を稼いだ後、少し脇道にそれたら一気に展望が開けた!Cimg4251

あぁぁ、南アルプスはぜんっぜん雲の中だぁぁ( ̄Д ̄;;
やはりトットコ登山部とは相性が良くないのか!? 我々にとっての魔の山、南アルプス・・・downCimg4252

奥に綺麗な三角形がひょこって飛び出しているのが見えるeye
あれがこれから向かう飯盛山。お椀にご飯を山盛りにした形に似ていることから飯盛山の名がついたらしい。なるほど・・・coldsweats01Cimg4254

気持ちの良い尾根歩きがつづく。。くぅたろうはあっちをくんくん、こっちをくんくん。非常に上機嫌でございますnotesCimg4256

振り返るとラブ八ヶ岳heart04八ヶ岳は何度行っても晴天に恵まれる相性抜群の山。だから好きよheart01 今年も行けるといいなぁ。。Cimg4267

ツツジも満開。 奥の白い花は・・・? なんだろうね。桜のような花でした。綺麗。Cimg4261

a.m8:40 飯盛山の山頂近くまで尾根歩きを楽しむと、こんな看板を発見。「も一息」だとさ。Cimg4263

こんな尾根歩きなら山頂はまだまだ先でもいいくらいよ。Cimg4271

でも、さらに看板発見「飯盛山すぐそこ」すぐそこって・・・sweat01 どんな距離案内じゃい!?Cimg4272

最後まで歩きやすい道がつづく。これなら犬連れでも親子連れでもおじいちゃんおばあちゃんでも誰でも登れちゃう。Cimg4274


a.m9:00 飯盛山山頂に到着(標高1,634m) 
登山口からわずか50分のお散歩登山でした\(;゚∇゚)/Cimg4275

山頂だけなぜかものすごい強風で、ぱぱっと写真を撮って即座に退散!Img_0525
風に吹かれる変顔くぅたろう・・・ か、かわいくない(;;;´Д`)ゝ


南アルプスは相変わらず雲の中・・・。Cimg4277ふーん、そう。私たちに見せる景色はないってか┐(´д`)┌ヤレヤレ


八ヶ岳もちょうど雲がかかってしまって、ホントは360度の大絶景を楽しめるはずなんだけどちょい残念downCimg4278

まぁ、仕方ないと山頂直下の開けた場所まで戻ってきて、ここで小休憩をとることに。Img_0529

dogちょっとよこせ!おらっ!!
やんたろうがよそ見している隙に盗み食いを敢行する悪犬くぅたろう・・・。ばれてますから!
Img_0531

a.m9:20 帰りは来た道から少し外れて、(というか、行きが脇道にそれたんだけど・・・)隣りのお山「平沢山」に登ってから帰ることに。
それにしてもつつじが本当に綺麗。花の山でもあるんだね。Cimg4268

a.m9:40 平沢山に登頂(標高1,653m) 看板が壊れてた・・・Cimg4279

ちょうど雲がこちらに流れてきて、山頂に着いた時はまっしろけ。タイミングわるしCimg4283

三角点にタッチしてもう下りましょう。。Cimg4280


a.m10:10 駐車場に到着。 あっという間におしまい。

【今回のきろく簿】

上り:平沢峠P(7:45)-しし岩(7:50~8:00)-登山口(8:10)-脇道に出る(8:35)
   -山頂直下(8:50)-飯盛山山頂(9:00)
下り:山頂(9:05)-山頂直下(9:10~9:20)-平沢山山頂(9:40)-平沢峠P(10:10)

上り:1時間15分
下り:55分
合計:2時間10分 ※休憩時間含む


         ↓午後もまだまだ続くよー!!まずはぽちっとお願いします。↓           

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

その2へつづく。。その2はおまけnote 

« 新緑とふかふか落ち葉の中を歩く幸せ 鼻曲山の巻 | トップページ | 清里のあちこちを楽しもう »

(奥秩父・西上州)飯盛山」カテゴリの記事

コメント

おっデザインが変わりましたね。

清里までのドライブと道の駅散策ならうちの奥様もついてくるかな???

飯盛山、良い所ですね。
うちはまず本栖湖の竜ヶ岳にでも行かなきゃな~

いつ見てもくうちゃんは凛々しいですね~カッコいいです♪

その2も楽しみにしています。

>Nakaさん
飯盛山ならきっと奥様も余裕ですよ~!
ぜひくぅちゃんと共に八ヶ岳を眺めてくださいな♪
竜ヶ岳よりラクちんですよ。
くぅはどんどん凛々しくなっていって、そのうち
ホントに雄犬になっちゃうかも…笑
その2はおまけです。でも、厳しい午後でした。。

お疲れさまぁ!

しし岩からの八ヶ岳、最高だね!
くうちゃんめちゃくちゃ絵になってるじゃん(≧∇≦)
(しし岩ってネーミングもステキ笑)

こんな景色見ながらなら、いくらでも歩けちゃいそう。
日差しが強そうだけど、暑くなかった?特にくうちゃん。

南アルプスとは相性がよろしくないのかな。去年は大変な目にあったけど、思い返すとやっぱり楽しかった♪

>あぴさん
しし岩・・・。ふふふ、あぴもしし丸連れて行くっきゃないね。
日差しは強いけど、風が気持ちよくて全然暑くなかったよ
むしろ少しブルブルってなったくらい。
やっぱ高原だから空気が違うんだね。

南アルプスが私たちをバカにしてるのよ。。きっと。。
それでもまた行っちゃう?? また修行登山しちゃうってか!笑

飯盛山!ここってお手軽に良い眺めが見えるって以前に聞いたことがありますよ~!
我が家も行ってみたいお山に入っておりますですよ♪
八ヶ岳がきれいに見えるんですね~。
ウチはまだ八ヶ岳やアルプス系は行ったことがないので今年こそは行ってみたい。
あとはくぅママを説得するだけなんですけどね(笑)

>くぅパパさん こんにちは!
八ヶ岳は、北方面は犬ダメなんですけど、南方面は大丈夫らしいです。
さすがに赤岳は危なくてダメだけど、編笠とか権現とかは
ワンコ連れで行ってる人いるみたいですよ
私もこの登山で八ヶ岳を眺めて、登る決心しちゃいました。
ぜひぜひくぅママさんを説得してみんなで登っちゃってくださいな!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1736273/60225491

この記事へのトラックバック一覧です: 八ヶ岳の大展望をお散歩気分で楽しむ山 飯盛山の巻:

« 新緑とふかふか落ち葉の中を歩く幸せ 鼻曲山の巻 | トップページ | 清里のあちこちを楽しもう »