フォト

Twitter

  • ツイッター

カテゴリー

インスタグラム

  • インスタグラムやってます
    Instagram
無料ブログはココログ

カテゴリー「2014年 GW旅行」の記事

2014年5月 5日 (月)

お腹いっぱい富士山を楽しむ旅その2(ハートランド朝霧・白糸の滝)

その1からのつづき

午前中は、いやしの里根場、ほうとう不動のスタッフさんの温かいおもてなしに富士山の麓に住む人たちの優しさを感じ、ずいぶんと心が癒されたトットコ登山部。

調子良く12時前にお昼も食べ終え、午後は朝霧高原へと移動

朝霧高原の牧場といえば「まかいの牧場」がもっとも有名だが、そんな人で溢れかえった場所なんぞ、我々は行かんぞ(≧ヘ≦)

私たちが向かうのは
「ハートランド・朝霧」
風変わりなオーナー(監督と呼ばれている)が、昼間からお酒を飲みながらキャンパーや子供たちと一緒になって遊んでいるとのグダグダな情報がいろんなブログに書かれ・・・。

さらに入場料はソフトクリーム300円・・・ 犬は500円 

まぁ、なんというか適当そうな牧場なのである。でも、そうゆうのってなんだか面白そうじゃない??;:゙;`(゚∀゚)`;:゙


国道139号線は芝桜祭りのため渋滞が予想されるので、私たちはそこから1本外れた国道71号線を進むこと45分(こっちは全然車が走ってなかった!!)

p.m12:45 ハートランド・朝霧に到着(◎´∀`)ノCimg2191

やんたろうは早速ソフトクリームを受付で購入し、牧場の奥へと進んでいくと・・・Cimg2196

そこは牧場というよりオートサイトキャンプ場 
各々に好きな場所へテントを張りGWの喧騒などまるで他人事のように、の~んびりとのびのびとキャンプを楽しんでいた

                  
いいなぁ。。こうゆう感じ。。o(*^▽^*)oCimg2195


キャンプ場を奥に進んでいくと、なにやら牧草地に出た。 これはどこまでいけるのかな・・・?Cimg2198

お、お、お。。。ついに人っ子1人いないぞ!! 牛もいない・・・。 ここは一体??Cimg2204  


立ち入り禁止の札も立っていないので、せっかくだしどこまでいけるかチャレンジしてみようCimg2199

人の声も車の音も聞こえず、自分が緑を踏みしめる音だけが響き渡る妙な静けさと、どこまでも続く緑の絨毯に、もはや今日が何日か、ここがどこかも分からなくなってくるような感覚に襲われる。。。Cimg2200


でも、だんだんと草の丈が膝上まできてしまったので、ここいらで退散することに。Cimg2205

くぅたろうも大満足のご様子。。 久しぶりに全力でジャンプしながら走る姿を拝めて、飼い主も大満足です。Cimg2202


その後、キャンプ場の広場でボケ~っと3時頃までのんびりし、牧場を後にした。


ちなみに監督には入場後すぐに出会ったが、とてもブログに載せられるような様子ではなかったので割愛(笑) 監督が子供たちと何をして大盛り上がりしていたかは、実際に現地へ赴いて確認してください・・・
「頼むからYouTubeには載せるなよ~!!」と保護者に呼びかけながらゲラゲラ笑っている姿が印象的でした。。。。  

いやはや、マニアックな牧場でしたわ!



p.m3:30 さらに朝霧高原から富士宮方面へ車を走らせ、白糸の滝を観光。

丁度タイミングも良かったようで、数分待っただけで駐車場に入ることができた(1台500円)

駐車場からお土産屋さんの通りを抜け、5分ほど歩くとまずは音無の滝を観賞

雪解けの水が溢れているのか、すごい迫力! ゴォォォォ~!!と、もの凄い音と共にもの凄い水量が噴き出していた。 いやぁ、ホント予想以上の迫力(≧∇≦)Cimg2208_2


音無の滝からさらに歩くこと5分。 本命の白糸の滝が見えてきたCimg2209

もっと小さい滝かと思っていたけど、実際はとっても大きくて繊細で美しい滝だった

新緑と本当に糸のように流れ落ちる滝がとても幻想的(゚▽゚*) Cimg2212

滝壺まで下りられるので、間近でマイナスイオンもたっぷり浴びれて最高だわCimg2214


お土産屋さんの通りでは富士宮焼きそばを食べられる食事処も4ヶ所ほどあって、私たちも頂くことに。。 テラス席もあって、犬連れでも大丈夫。 麺が少し硬めで味がしっかりしていて美味しかった


と、ここまで1日を思い返してみるとかなりいい感じの1日を過ごすことができた。
あとは、温泉と夕飯さえ満足できれば完璧だ~と思っていたのだが・・・


さすがのGW。。そんなに甘くはなかった。。

まずは温泉。。 ミルクランドのすぐ近くにある
「あさぎり温泉風の湯」に立ち寄ったのだが、ここは昼間1人800円、午後5時以降は500円と値段設定が変わるシステム。
ちょうど温泉に到着したのが16:45だったため、どうせならと5時まで待ってしまったのが大間違いだった・・・。

女湯の扉を開けると、そこには洗面台待ちの子連れママの大行列がΣ( ̄ロ ̄lll)

洗面台はおそらく6台もあるかないか・・・。そこに20組以上の親子が列をなして待っていたのだ

あげく、列から離れた人々が内湯を洗面器に入れて浴槽の脇で体を洗い始める始末(lll゚Д゚)

これは明らかに駐車場の広さと、温泉の設備の数がマッチしていない。。。
今どき湯船のお湯で体を洗うなんて、自宅でもしないぞ

これだけの設備しかないのなら、入場制限をかけるべきだと受付に文句を言っている人も見かけたが、私も絶対そうだと思った。

っていうか、300円ケチった自分の負けだー!悔しい!!


その後、道の駅あさぎりで夕飯をとろうと思ったのだが、すでに18:30で営業が終了しており、あわわわ・・・となりながら、河口湖方面へ戻る途中のガストに立ち寄り夕飯。

1日の終わりにあたふたしてしまったが、全体的には予想以上に楽しめた1日だった。

さて、明日は今回の旅行のメインイベント「竜ヶ岳登山」だぞー!!


      ↓ぽちっとお願いします。 竜ヶ岳登山はかなりいい記事になりそうですよー↓

                 にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
                         にほんブログ村

お腹いっぱい富士山を楽しむ旅その1(河口湖~いやしの里根場) 

今年のGWはたったの4連休・・・。それも仕事の鬼やんたろう(←本人に言うと全力で否定するが・・・笑)は、5日が休日出勤のため実質3日、4日の2連休しかないトットコ登山部

うーむ・・・ 寂しい限りではあるが、それならと近場で楽しめる河口湖周辺に今回は出かけることにした。 そういえば世界遺産になってから富士山を近くで眺めたことなかったしねー

でも、世界遺産に登録されてからとにかく「富士山=人混み」のイメージが強くて・・・
せっかく旅行に出かけたのに、1日の半分以上を渋滞の車中で過ごすのは滅法御免ヽ( )`ε´( )ノ

よって、今回の重要ポイントとしては、「とにかく渋滞にはまらないこと!!」
いかに人込みを避けつつ富士山を楽しめる観光地を回れるか。

目標は初日3ヶ所、2日目2ヶ所です 



***********************************************************


2014年5月3日(土)

毎度のことながら、出発は前日2日(金)の夜 
GW初日の朝なんぞに自宅を出発したら渋滞の餌食になることは間違いなしだからねー

スイスイと高速を駆け抜け、入間IC~河口湖ICまでわずか2時間。
ICを下りた後、河口湖畔にある「道の駅かつやま」で車中泊
p.m9:00頃に到着したが、その時間帯にはまだ停まっている車は数台だけ。
しかし、翌朝見渡すと20台以上停められる駐車場は満杯だった。 
どうやら同じ考えの人たちも多いようで、早めに到着しておいて良かった(゚▽゚*)


a.m6:00 窓の隙間から差し込む光で目が覚め、ぼちぼち準備をしつつ河口湖の反対側へと移動。

大石公園の近くまで車を走らせると、河口湖越しに見えてきました、世界遺産!!

       バババーン! 雲ひとつない富士山の登場Cimg2139


くぅたろうや、あれが世界遺産のお山さんだよ。 今日は朝からご機嫌そうだね、雲ひとつないよ~。Cimg2142


まずは、河口湖の富士山絶景ポイント「大石公園」にお邪魔する。


ここでは菜の花、芝桜、チューリップ・・・と春のお花を前に富士山が眺められる有名な観光スポット。 
GWは混雑すること間違いなしだが、併設している河口湖自然生活館が開館する前の早朝ならまだ観光客もまばらのはず( ̄ー ̄)ニヤリ

a.m7:00 予想通りまだ人影も少なく、湖畔沿いに咲いているお花を観賞しながら芝桜ポイントへお散歩Cimg2146

くぅたろうは昨日から明らかにソワソワしており、今日もしょっぱなからこのハイテンションCimg2144


右へうろうろ、左へうろうろ・・・ まだ朝7時なのにすでに操縦不能状態・・・( ̄Д ̄;;Cimg2148  

この犬には「のんびり」や「まったり」といった言葉は存在しないのかもしれません
        
もっと!とか早く!とかGO!GO!には過敏に反応いたしますがなにか??Cimg2150


そんな落ち着きのないくぅたろうをなんとかコントロールしながら1時間ほど河口湖の湖畔遊歩道を散歩し、今度は西湖の方へと移動。


a.m8:30 西湖いやしの里根場に到着。 

営業が9:00からなのでまたしても人影はほとんどなく、周辺をうろうろしつつスタッフさんに挨拶しながら時間を潰してると、8:45には「もう受付していいよー」と早めの入場OKに

1人300円(インターネット割引)を支払い(犬は無料)、昭和時代の日本の町並みに足を踏み入れる。Cimg2181

今日はちょうど桜も満開で、かなり素敵な風景が広がっていました。Cimg2179

ここは茅葺の家が20軒ほど小川沿いに建っており、お土産屋さんや資料館や食事処になっているミニ集落のいやしの里。 広場では古代米のお餅つき大会も行われ、朝からわいわい盛り上がっていた。Cimg2158



もともと昭和とか古臭いものが大好きなやんたろうは大興奮。
1軒1軒ずいぶんと興味深そうに覗き込み、今度はやんたろうが右へうろうろ左へうろうろ・・・ 落ち着きのない大人になってた( ̄Д ̄;; Cimg2156

犬は家の中には入れないけれど、庭先から中を覗き
込める。昔の家の造りはとても開放的で素敵だCimg2167_2

せっかくなので、お土産に
風車(1,000円)を購入。 1本の幹に3個の風車がついていてとっても可愛い 風に吹かれてくるくる回るのを眺めていると、自分も子供に戻ったみたいな気持ちになってくるCimg2173

かかしのおうちもあったり・・・ Cimg2178

予想以上に雰囲気が良く、心が穏やかになれました(*^-^)

お土産屋さんでは美味しい漬物とか、信玄餅とか、古代米せんべいとか・・・色々試食もできて、お腹も大満足!

10時頃を過ぎ、段々と観光客が増え始めたのでここいらで私たちは退散!


さて、次は早めのお昼に・・・ 「ほうとう不動」へ移動


ほうとう小作と並んで、河口湖の超人気店のため、おそらくお昼には行列になること間違いなし。 とにかく早め早めの1時間前行動(早すぎ!!)で進んでいかなければ。

a.m10:40 ほうとう不動本店に到着。 よしよし、まだ10人も待っていないぞψ(`∇´)ψ

お店も開店時間前からお店へ案内してくれる手際の良さもあり、並ぶことなく店内へ。

注文してから、車に留守番中のくぅたろうの様子を見に行ったところ、たまたまお店のスタッフさんと目があい、「もしよろしかったら大部屋へワンちゃんと一緒にどうぞ」と声をかけて頂いた。

えっ、マジっすか!? 超ラッキー。 こんな広い部屋に私たちだけの貸切状態です。Cimg2185

よかったな、くぅたろうよ。でも、ほうとうはあげないぞ・・・。Cimg2188  

ほうとうはもちろんとっても美味しかったです。 麺はコシがあって、スープは鰹出汁がよく効いていました。あとお野菜もたっぷり。ボリューム満点の1杯です。


ここまで、順調すぎるくらい順調にきているGWの旅。 

午後はさらにマイナーで人がいなそうな朝霧高原の牧場を目指して出発!!


その2へつづく


       ↓ぽちっとお願いします。 その2を書く元気がもらえます↓

               にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
                     にほんブログ村


 

その他のカテゴリー

2014年 GW旅行 とっとこクッキング(山ごはん) ぺーたろー日記(育児日記) キャンプ・アウトドア・旅行 ジャックラッセルテリアのくぅ フリードスパイク マタニティライフ 日記・コラム・つぶやき (上信越)妙義山 (上信越)尾瀬 (上信越)日光白根山 (上信越)根子岳~四阿山 (上信越)水沢山 (上信越)浅間山(外輪山~前掛山) (上信越)草津白根山 (上信越)谷川岳 (上信越)赤城山 (上信越)鼻曲山 (中央アルプス)木曽駒ヶ岳・宝剣岳 (丹沢)塔ノ岳 (八ヶ岳)三ツ頭 (八ヶ岳)編笠山 (八ヶ岳)赤岳~横岳~硫黄岳 (八ヶ岳)赤岳~阿弥陀岳 (北アルプス)唐松岳~五竜岳 (北アルプス)奥穂高岳 (北アルプス)常念岳 (北アルプス)槍ヶ岳 (北アルプス)焼岳 (北アルプス)白馬岳 (北アルプス)美ヶ原高原 (北アルプス)西穂高岳 (北関東)筑波山 (北関東)那須岳 (南アルプス)入笠山 (南アルプス)北岳 (南アルプス)山梨 日向山 (奥多摩)御岳山 (奥多摩)高水三山 (奥武蔵)丸山 (奥武蔵)伊豆ヶ岳 (奥武蔵)埼玉 日向山 (奥武蔵)大持山・小持山 (奥武蔵)大高取山 (奥武蔵)天覧山・多峯主山 (奥武蔵)日和田山 (奥武蔵)棒ノ嶺 (奥武蔵)武甲山 (奥武蔵)秩父御嶽山 (奥秩父・西上州)大菩薩峠 (奥秩父・西上州)瑞牆山 (奥秩父・西上州)笠取山 (奥秩父・西上州)茅ヶ岳 (奥秩父・西上州)金峰山 (奥秩父・西上州)飯盛山 (富士五湖周辺)三ツ峠山 (富士五湖周辺)毛無山 (富士五胡周辺)竜ヶ岳 (東北)吾妻山 (東北)安達太良山 (東北)月山 (東北)磐梯山 (東北)蔵王 (東海・伊豆)天城山