フォト

Twitter

  • ツイッター

カテゴリー

インスタグラム

  • インスタグラムやってます
    Instagram
無料ブログはココログ

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月19日 (金)

巾着田より手軽に彼岸花を見よう

  今や全国的に有名になった巾着田の曼珠沙華(彼岸花)maple
私が子供の頃はまったく知名度もなく、地元の人たちだけの秋の楽しみだったのに・・・(゚ー゚;
その頃を知っている身としては現在の入場料、駐車料金、渋滞を考えると、ちと足が遠のいてしまうdown


しかし、巾着田よりもっと身近に彼岸花を楽しめる場所があることを母に教えてもらいましたflair

場所は
埼玉県飯能市加治地区。 真善美の小径 という場所。阿須グラウンドに無料駐車場もありますよ。地元の人はウォーキングや犬の散歩でよく通る散策道です。



まだ5分咲きくらいだけど、すっごい咲いてる~heart04 Pap_0004

いつの間にこんなに群生してたのかな・・・? 全然知らなかったよーtulipPap_0003
散策道もきちんと整備されてるし・・・! いやはや、驚きだわ\(;゚∇゚)/Pap_0005

まだまだ巾着田より規模は小さいけど、この数年で一気に増えたんだから数年後は観光地とかになってたりして・・・。 あぁ、でもここはやっぱり静かなままでいてほしいなぁ。。 

白い彼岸花も発見。赤以外の彼岸花は初めて見ましたupPap_0002

あちらこちらに咲いてます。 まだまだこれからもっとたくさん咲きそうhappy02 見頃は月末くらいまでかな?Pap_0001

お暇な方はぜひ飯能に遊びに来てくださーい。。
ふるさとがもっともっと盛り上がってくれるととっても嬉しいな・・・o(*^▽^*)oPap_0007

           ↓ポチッとお願いします。またブログを書く元気がもらえます↓
                      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

2014年9月12日 (金)

くぅのバースデー登山 磐梯山の巻

東北滞在3日目の2014年9月8日(月)

ドナルドペンションで朝ごはんを待っていた時、ちぃたろうの携帯アラームがリリリッと鳴ったclockCimg3103_2

はて?こんな時間にアラームセットしたっけか?と思いつつ携帯を開いてみると・・・phoneto

「くぅちゃん5歳の誕生日cakeの文字が・・・!!Cimg3105_2
うぉぅ!! 今日はくぅたろうの誕生日だったかーΣ( ̄ロ ̄lll)(←完全に忘れていた飼い主2名)

大慌てでおめでとうおめでとう\(;゚∇゚)/」とくぅたろうにお祝いを投げかけるも

     
君たち、完全に忘れてたね?? こんなにかわいい愛犬の誕生日忘れとったね?Cimg3106_2
冷たい視線でにらみつけてくる小型犬にタジタジの大人2名。。 本当にすみません・・・_| ̄|○

しかし、こう言ってはなんだが、一昨日から楽しい楽しい東北旅行
そうそう、これはくぅたろうのバースデー旅行ではないか!

若干の後ろめたさを感じつつ、ポジティブシンキングで今日も張り切ってきましょうscissors


************************************************************************

a.m7:30 五色沼のそばのドナルドペンションをチェックアウトし、磐梯山の八方台登山口へ向かう。

a.m7:50 2013年より無料になったゴールドラインを走り抜け、およそ20分ほどで標高1300mの八方台登山口に到着。 
       磐梯山は北側、南側と何ヶ所か登山ルートがあるのだけど、ここ八方台登山口からがもっともラクチンルートらしい。 
       標高差約700mupwardright 登り時間約2時間30分sandclockCimg3107

日本百名山の本を読むと、意外と東北の山はこういった短時間で登れる百名山が多いみたいで、実は関東周辺の山より手軽に登山を楽しめるらしい。 
だって、丹沢なんて全然初心者向けじゃないし、秩父や奥多摩の山は標高低すぎて景色はやっぱり微妙だし・・・。

安達太良山含め、実はファミリー登山とか初心者登山とかはこっちの方がいいのかも!と思った次第であります。


a.m8:10 準備を終え、いよいよ東北の百名山2つ目に挑みます!Cimg3108

登山口のすぐ先にあった祠。 ここで安全登山を祈願していざ出発(◎´∀`)ノCimg3110

しばらくはブナの樹林帯の中をサクサクと歩いていく。 早速、別世界に紛れ込んだかのような神秘的なブナ林に、否応なく気分は盛り上がっちゃう。Cimg3109

a.m8:40 樹林帯を抜けると次第に硫黄の匂いが漂い始め、中の湯温泉跡spaが見えてくるCimg3113

もう20年以上前に廃業した温泉宿があちらこちらで朽ち果てており、少しの寂しさと同時に、ちょっと夜は通りたくないな・・・sweat02と恐怖心も湧いてきてしまった(;´▽`A``Cimg3116

でも、廃業した現在も温泉は湧いていた! 登山道からブクブクと温泉が! どうりで硫黄の匂いが漂っている訳だ。 現在は立ち入り禁止のため温泉には入れませんCimg3114 

中の湯温泉の脇を通り、弘法清水に向かって登山道は険しさを増していく。Cimg3115 
磐梯山の山頂はまだはるか彼方・・・sweat01Cimg3111

ここから先、山頂直下の山小屋までは階段や鎖場はないものの、ひたすら樹林帯の中の急傾斜を登るのみ。 うーん、想像以上に厳しいかもしれない・・・( ̄Д ̄;;Cimg3117

時たま、登山道の脇から周りの景色を望むことができる。 裏磐梯の特徴でもある様々な沼や池や湖を眺められるのが嬉しいね。
こうやって気分転換しながらじゃないと気が滅入っちゃいそうsweat01 がんばれ、トットコ登山部!!Cimg3118   

a.m9:50 弘法清水に到着。 宿泊はできないけど、休憩できる営業小屋が2軒ありましたhouseCimg3120

小屋の脇には、すごぉぉく美味しい湧水waveが湧いてた。 こうゆう何気ない湧水一口でも、ホッと一息つくことができて疲れも半減しちゃう。 不思議だね~heart04Cimg3121

ここからの景色はかなり絶景。 福島の3つ目の百名山、吾妻山方面が望めます。Cimg3123

この景色を前に何を思う?くぅたろう・・・dog 
           あのルートだとこう登ってあっちに行って・・・ うん、いける。。Cimg3124

帰りはお花畑ルートで帰ろうかな・・・? 素敵なルートみたい!Cimg3127

a.m10:10 十分な水分補給と体力回復を待って、いよいよ山頂へ。
        残り500mの急坂に挑みますupwardrightupwardrightupwardrightCimg3128

山頂はずっと見えているのになかなか辿り着かない。 
地図上では登り2時間下り1時間の楽勝登山のはずだったのに、この予想外のツライ展開に頭がついていかず疲れがいつも以上に増してくるよう・・・。 Cimg3129

やはり100名山はなめてはいけないのね。 いつでも最大限の心構えが必要だと痛感です
ほら、もうすぐ山頂だ!Cimg3131


a.m10:50 磐梯山山頂に到着! 標高1819m 磐梯山の看板は岩場の少し下にあったヽ(´▽`)/Cimg3140


一番高いところにあるのは小さな祠。 
        ではでは、けほっ。。  はっぴぃぃばーすでぃぃ!!くぅちゃんheart04
             こわいよ!なにすんのさ!降ろしてよー!!Cimg3136

祝5歳ということで。 今年もいろんな山に行こうねぇ。
             言ったね? 次置いてったら暴れて障子破っちゃうぞ。。Cimg3143
まぁ、おそろしっ! 

 
磐梯山山頂からは360度景色を見渡せる。Cimg3146 Cimg3132
今日は少し雲が多いからはっきり見渡せることはできないけど、猪苗代湖だよね?Cimg3139

吾妻山連山方面はこんな感じ。Cimg3134  

穏やかな景色が心を和ませてくれます。。 はぁ、いいとこだな~東北。ほっこりしちゃう。

そんな中、もはや山頂でもお決まりになったおやつの取り合いをするやんたろうとくぅたろう・・・
               今日はバースデイなんだから一口くらいちょうだいよ!
                   
嫌だね、このポテチは全部オレのもんだい!!Cimg3151


        
                   うらっ! 取れるもんならとってみな`;:・(゚ε゚ )
               本当にケチだね。ケチな男はモテないよ。 ふんだ!Cimg3149
君たちもっとこの素敵な東北の雰囲気を味わいなさいな。 まったく・・・

a.m11:20 下山開始。Cimg3153  

a.m11:40 弘法清水に下山。 ここから行きはスルーしたお花畑コースtulipを行きます。Cimg3154

時期的にお花はもうほとんど咲いてなかったけど、気持ちの良い稜線歩き。 
                 やっぱ登山の醍醐味は稜線歩きだよね~Cimg3158

平日の登山にも関わらず、こちらのコースには登ってくる登山客や団体が続々と・・・。
くぅは邪魔かなぁsweat01と小さくなっていたけど、すれ違うたび皆さんから「いい子ね~。がんばったね~。私たちも負けていられないわぁ!」と声をかけてもらい、優しい東北の人々に心もほっこりしちゃいました。 

褒められるとがぜんやる気を出すくぅたろうは、もうノリノリで下山! いつもは下りで必ず1度は歩きたくなーいってわがまま言うのに、今回はまったく素振りも見せずにがんがん下っていきました。 5歳になり、ついに登山の技術もエキスパート級になったか!? Cimg3159_2

p.m13:00 ブナ林まで戻ってきた。 下りながら見るこの雰囲気もすごぉくいい感じCimg3162

p.m13:10 無事、八方台登山口に下山。 想像以上につらかったです。 


今回、3日間で福島の百名山2座を踏破! できれば、残りの吾妻山も登りたかったけど、時間・体力的にちょっと無理だった・・・。


【今回のきろく帳】

八方台登山口(8:10)-中の湯温泉跡(8:40)-弘法清水(9:50~10:10)-磐梯山山頂(10:50~11:20)-弘法清水(11:40)-中の湯温泉跡(12:40)-八方台登山口(13:10)

行動時間
登り:2時間40分
下り:1時間50分(休憩含む)

           ↓ぽちっとお願いします。 またブログを書く元気がもらえます↓
                   にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

2014年9月11日 (木)

ほんとうの空を見た日 安達太良山の巻

高村光太郎「あどけない話」

智恵子は東京に空が無いといふ
ほんとの空が見たいといふ
私は驚いて空を見る
桜若葉の間(あいだ)に在るのは、
切っても切れない
むかしなじみのきれいな空だ
どんよりけむる地平のぼかしは
うすもも色の朝のしめりだ
智恵子は遠くを見ながら言ふ
阿多多羅山(あたたらやま)の山の上に
毎日出ている青い空が
智恵子のほんとうの空だといふ
あどけない空の話である



登山を始めて早5年? 
今まで一度も足を踏み入れたことのなかった東北の地に、何の因果かふとした思い付きでついにやってまいりました。

そして、そこにはどこまでも広くて深くて真っ青な本当の空が広がっていましたsun

*************************************************************************

いつものように前日の夜に自宅を出発し、圏央道~関越道~北関東道~東北道を爆走。
4時間半の高速地獄を経て、那須高原SAにて仮眠。
もう本当に遠いわ! 早く圏央道がつながってほしいと切に祈ります・・・


2014年9月6日(土)

久しぶりの登山旅行にソワソワしすぎて、一睡もせずに窓から出入りする車を眺めながらわふっ!わふっ!と吠えていたくぅたろう

a.m5:00に「もう限界!早く行こう!!」と強制的に起こされ・・・、眠い目をこすりながら那須高原SAを出発 

a.m6:00 二本松ICを出て、さらに20分ほど車を走らせると岳温泉に到着。途中でコンビニに立ち寄りつつ、温泉街を通り抜け山道をしばらく走ると、

a.m7:00 安達太良高原スキー場の無料駐車場に到着parkingCimg2947

ゴンドラの始発は8:30clock  まだしばらく時間があるので周辺を散策しながらゴンドラが動き出すのを待つことに。ゴンドラを使わずに登り始める人々を横目に何の迷いもなく始発を待つトットコ登山部
             

だってねぇ。 ゴンドラを使えば、一気に391mも標高をあがることが出来るのだよ。 
ビバ!文明の利器scissors
今だ成長なし! へなちょこトットコ登山部 いぇい( ̄ー+ ̄)
                        
くぅはゴンドラなくても余裕ですけどね。。Cimg2952  
まぁまぁ。金曜日まで仕事してた人間には土曜の朝から登山は結構きついのよ?

a.m8:20 運行開始時間の15分前くらいから列ができ始め、係員さんが少し早めに乗車を開始してくれました。 遅れることなかれ!と我々も乗車。

大人片道¥950 小型犬¥500なりCimg2955

a.m8:30 乗車時間6分ほどで、山頂駅に到着。 
       ここからいよいよ東北の山、初登山スタート!Cimg2956

登山とはいっても、しばらくはしっかりと整備された木道のトレッキングコース。Cimg2957

少し歩くと、今日の目的地「安達太良山山頂」と、
さらにピョコッと飛び出た乳首(ちちくび)なる見たまんまに名付けられたえっちぃな岩塊が見えたーheart04Cimg2958

a.m9:00 仙女平を通過。
       ゴンドラのおかげで、歩くこと30分で稜線に出られる嬉しいお山。
       振り返るとすでにこんな高い場所までやってきてました。Cimg2965

山にはすでに秋の気配も・・・。Cimg2967  

a.m9:40 歩き始めてわずか1時間少しでもう山頂が目の前に現れた!
              足元は砂利の斜面に変化し始め、火山の山であることがよく分かる。Cimg2970  


広がる景色も緑の山というより、赤茶けた荒々しい山肌。なんだか想像してた山と全然ちがうぞ・・・?Cimg2974


a.m10:00 安達太良山山頂(1,700m)の看板を発見(◎´∀`)ノ
         あっ、ここが山頂なの? まだ登山道の途中って感じがするけど、一応ゴール!!

         
  楽勝すぎて達成感も湧きませんわ。 普段の散歩と同じくらいの時間じゃん?Cimg2979 ですな。 普段から2時間散歩もよくあるくぅたろうにとって安達太良山は少し物足りないくらいだったかもしれません。 

乳首(ちちくび)にも登ってみることに。 鎖とか梯子とかもあるけど、特に危ない場所ではない。ひょいひょいっと一登りで一番高いところまでやってこられます。

a.m10:10 乳首の頂点制覇  小さな祠がありました。安全登山祈願だね、なむなむ。Cimg2980

360度の大展望が広がる。東北の山並みはなだらかで大きくて広いんだね。Cimg2981

んでもって、反対を向くと1900年頃まで噴火が続いた軌跡がはっきりと見てとれる豪快な景色が・・・。 自然が起こす現象の圧倒的な迫力と、そこをもろともせずにふんふーんと軽快に歩いてしまう人間の鈍感さに思わず笑ってしまう。人間強いな、おい(^-^;Cimg2998  

お天気もばっちり。これが高村光太郎が「あどけない話」という詩に書いた智恵子さんの大好きだったほんとうの空なのかな? 
すごぉぉく青く澄んでいて、どこまでも果てしなく広がっていたよ。 
                     綺麗だね。 ただただ綺麗だよsunCimg2982

乳首のてっぺんはそこそこ休むスペースがあるので、一休憩することに。
時間の経過とともにどんどん青さを増していく空を背景にすると、被写体がこんなでも割とかっこいい写真が撮れてしまう。

                     くぅもおにぎり食べたい・・・Cimg2993  

やはり背景は青空に限るな。 
  
それよりもそのおやつをよこせ。 おとなのくせに独り占めすんな、このやろうCimg3006      あれ?あまりかっこよくない・・・。。 美しい景色の下で欲望丸出しの犬と人間 


a.m10:30 らくらく登山で山頂に来てしまったので、帰りはゴンドラを使わずにのんびり下山することに。 
        安達太良山~鉄山の縦走路「牛の背」を歩くのが今日のメインです。Cimg3010

稜線は風が強く、立ち止まると体がブルッとなるよう。そんな時はウインドジャケットがとっても役立ちます。

赤茶けた登山道をとことこ歩きながら、ここが日本の風景であることを忘れてしまう。 
草1本生えていない荒涼とした風景は、厳しい自然環境を如実に物語っているようsweat01Cimg3016


振り返ると、さっきまでいた乳首がとても印象的な山頂の風景 きれいだね~Cimg3014

a.m10:40 沼の平を発見!!(゚ロ゚屮)屮  
        1900年7月に水蒸気爆発を起こし、死者72名を出した噴火の火口だってdashCimg3022

沼の平のすぐそばにあった砂山に登るやんとくぅ 空の青さが尋常じゃない!!Cimg3027

鉄山の山頂は、さらにこの先。上り坂見たら行く気なくなっちゃった。えへ。私たちはここまでで下山にとりかかることに。Cimg3031

a.m11:00 馬の背からくろがね小屋に向けて下山開始。 ずいぶん下に見えるけど、歩いて1時間くらいかな?Cimg3032

安達太良山山頂を振り返ると、今日行われていたトレイルラン大会の参加者runが続々とこっちに向かってきていた! 
ヤバいぞ、大渋滞にはまってしまうかも・・・!?Cimg3034

a.m11:15 峰の辻に到着。 やはりトレイルランの集団に飲み込まれてしまった~runrunrunrunrunrun

登山道を譲っても譲っても次から次へと走ってくる参加者にかなり戸惑いながらの下山。
どうやら1,000人近くの参加者がいたみたい。。特に今日はコースが10kmと気軽に参加できるイベントだったらしく、ジャージとか他のスポーツのユニフォームとかで参加している人たちもたくさん・・・! トレイルランってこんなに流行ってたんだ~と実感しちゃいました。

いやはやそれにしてもイベント開催とか調べてくるんだったわー、失敗Σ( ̄ロ ̄lll)

くぅたろうもあまりの人混みと岩だらけの下山道に一旦撤退。。 
                   もうヤダー! しばらくここで休憩するわー。Cimg3037  
いやいや、そこは立ち入り禁止ですから・・・。 さっさと出てらっしゃい、バカ犬(-゛-メ)

大変賑やかなくろがね小屋までの道をなんとかやり過ごし、
a.m11:45 くろがね小屋に到着。 ふぃ~、いろいろ疲れたぁぁCimg3038

くろがね山荘前にはベンチもあるので、一旦小休憩をとり、ここから樹林帯をさらに下っていく。
旧道はどろどろのぐちゃぐちゃなので、私たちは林道を右へ左へ遠回りしながら歩いていく。でも、旧道とさほど時間は変わらなかったからこっちの道の方がお勧めです。

p.m1:30 ようやく烏川橋を渡る。Cimg3039
        
ドドドドーっとすごい流れの沢から流れてくる涼しい風にほてった体も冷やされる。Cimg3040

p.m1:40 安達太良山ゴンドラ乗り場に帰着。 
       なんだかんだで下山に3時間近くかかってしまった。 
       せっかくのお手軽登山だったのに、結構足が疲れちゃったわい\(;゚∇゚)/

駐車場で着替え、安達太良山の山麓にある岳温泉でお昼を食べることに。

有名なソースかつ丼のお店「食堂 成駒」でロースかつ丼(1000円)を注文。

出てきたかつ丼は・・・  どどーん!! カツがはみ出てるがな!?Cimg3041

ふたをあけると、うわぉっ!デカ!! 絶対食べきれないと瞬時に判断できました・・・( ̄Д ̄;;Cimg3042
でも、お肉はすっと噛みきれるくらい柔らかく、衣はすっごいサクサクしてて食べやすかった。小食の私でもモグモグと結構食べれました。どうしても食べきれない時はパックももらえますよ!


お腹いっぱいのあとは、あだたらふれあいセンター(500円)で温泉! トレランのイベントやってたのに、全然お客さんがいなくての~んびりお風呂につかることができた。



その後、道の駅「つちゆ」で車中泊。。 
やることなくてなんとp.m5:30に就寝してしまった・・・sleepy 翌日まで13時間の就寝なり(-.-)zZ




『今回のきろく帳』

安達太良山ゴンドラ(8:20)-ゴンドラ山頂駅(8:25)-仙女平分岐(9:00)-安達太良山山頂(10:00~10:30)-牛の背(11:00)-峰の辻(11:15)-くろがね小屋(11:45)-烏川橋(13:30)-安達太良山ゴンドラ乗り場(13:40)

歩行時間:5時間20分(休憩含む)


           ↓ぽちっとお願いします。 またブログを書く元気がもらえます↓         
                  にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »