フォト

Twitter

  • ツイッター

カテゴリー

インスタグラム

  • インスタグラムやってます
    Instagram
無料ブログはココログ

« おそるべし階段地獄!塔ノ岳の巻 | トップページ | お腹いっぱい富士山を楽しむ旅その2(ハートランド朝霧・白糸の滝) »

2014年5月 5日 (月)

お腹いっぱい富士山を楽しむ旅その1(河口湖~いやしの里根場) 

今年のGWはたったの4連休・・・。それも仕事の鬼やんたろう(←本人に言うと全力で否定するが・・・笑)は、5日が休日出勤のため実質3日、4日の2連休しかないトットコ登山部

うーむ・・・ 寂しい限りではあるが、それならと近場で楽しめる河口湖周辺に今回は出かけることにした。 そういえば世界遺産になってから富士山を近くで眺めたことなかったしねーfuji

でも、世界遺産に登録されてからとにかく「富士山=人混み」のイメージが強くて・・・sweat02
せっかく旅行に出かけたのに、1日の半分以上を渋滞の車中で過ごすのは滅法御免ヽ( )`ε´( )ノ

よって、今回の重要ポイントとしては、「とにかく渋滞にはまらないこと!!」
いかに人込みを避けつつ富士山を楽しめる観光地を回れるか。

目標は初日3ヶ所、2日目2ヶ所です 



***********************************************************


2014年5月3日(土)

毎度のことながら、出発は前日2日(金)の夜mist 
GW初日の朝なんぞに自宅を出発したら渋滞の餌食になることは間違いなしだからねー

スイスイと高速を駆け抜け、入間IC~河口湖ICまでわずか2時間。
ICを下りた後、河口湖畔にある「道の駅かつやま」で車中泊rvcar
p.m9:00頃に到着したが、その時間帯にはまだ停まっている車は数台だけ。
しかし、翌朝見渡すと20台以上停められる駐車場は満杯だった。 
どうやら同じ考えの人たちも多いようで、早めに到着しておいて良かった(゚▽゚*)


a.m6:00 窓の隙間から差し込む光で目が覚め、ぼちぼち準備をしつつ河口湖の反対側へと移動。

大石公園の近くまで車を走らせると、河口湖越しに見えてきました、世界遺産!!

       バババーン! 雲ひとつない富士山の登場fujifujifujiCimg2139


くぅたろうや、あれが世界遺産のお山さんだよ。 今日は朝からご機嫌そうだね、雲ひとつないよ~。Cimg2142


まずは、河口湖の富士山絶景ポイント「大石公園」にお邪魔する。


ここでは菜の花、芝桜、チューリップ・・・と春のお花を前に富士山が眺められる有名な観光スポット。 
GWは混雑すること間違いなしだが、併設している河口湖自然生活館が開館する前の早朝ならまだ観光客もまばらのはず( ̄ー ̄)ニヤリ

a.m7:00 予想通りまだ人影も少なく、湖畔沿いに咲いているお花を観賞しながら芝桜ポイントへお散歩footCimg2146

くぅたろうは昨日から明らかにソワソワしており、今日もしょっぱなからこのハイテンションupCimg2144


右へうろうろ、左へうろうろ・・・sweat01 まだ朝7時なのにすでに操縦不能状態・・・( ̄Д ̄;;Cimg2148  

この犬には「のんびり」や「まったり」といった言葉は存在しないのかもしれません
        
もっと!とか早く!とかGO!GO!には過敏に反応いたしますがなにか??Cimg2150


そんな落ち着きのないくぅたろうをなんとかコントロールしながら1時間ほど河口湖の湖畔遊歩道を散歩し、今度は西湖の方へと移動。


a.m8:30 西湖いやしの里根場に到着。 

営業が9:00からなのでまたしても人影はほとんどなく、周辺をうろうろしつつスタッフさんに挨拶しながら時間を潰してると、8:45には「もう受付していいよー」と早めの入場OKにscissors

1人300円(インターネット割引)を支払い(犬は無料)、昭和時代の日本の町並みに足を踏み入れる。Cimg2181

今日はちょうど桜cherryblossomも満開で、かなり素敵な風景が広がっていました。Cimg2179

ここは茅葺の家が20軒ほど小川沿いに建っており、お土産屋さんや資料館や食事処になっているミニ集落のいやしの里。 広場では古代米のお餅つき大会も行われ、朝からわいわい盛り上がっていた。Cimg2158



もともと昭和とか古臭いものが大好きなやんたろうは大興奮。
1軒1軒ずいぶんと興味深そうに覗き込み、今度はやんたろうが右へうろうろ左へうろうろ・・・ 落ち着きのない大人になってた( ̄Д ̄;; Cimg2156

犬は家の中には入れないけれど、庭先から中を覗き
込める。昔の家の造りはとても開放的で素敵だCimg2167_2

せっかくなので、お土産に
風車(1,000円)を購入。 1本の幹に3個の風車がついていてとっても可愛いheart04 風に吹かれてくるくる回るのを眺めていると、自分も子供に戻ったみたいな気持ちになってくるnotesCimg2173

かかしのおうちもあったり・・・eye Cimg2178

予想以上に雰囲気が良く、心が穏やかになれました(*^-^)

お土産屋さんでは美味しい漬物とか、信玄餅とか、古代米せんべいとか・・・色々試食もできて、お腹も大満足!

10時頃を過ぎ、段々と観光客が増え始めたのでここいらで私たちは退散!


さて、次は早めのお昼に・・・ 「ほうとう不動」へ移動rvcardash


ほうとう小作と並んで、河口湖の超人気店のため、おそらくお昼には行列になること間違いなし。 とにかく早め早めの1時間前行動(早すぎ!!)で進んでいかなければ。

a.m10:40 ほうとう不動本店に到着。 よしよし、まだ10人も待っていないぞψ(`∇´)ψ

お店も開店時間前からお店へ案内してくれる手際の良さもあり、並ぶことなく店内へ。

注文してから、車に留守番中のくぅたろうの様子を見に行ったところ、たまたまお店のスタッフさんと目があい、「もしよろしかったら大部屋へワンちゃんと一緒にどうぞ」と声をかけて頂いた。

えっ、マジっすか!? 超ラッキー。 こんな広い部屋に私たちだけの貸切状態です。Cimg2185

よかったな、くぅたろうよ。でも、ほうとうはあげないぞ・・・。Cimg2188  

ほうとうはもちろんとっても美味しかったです。 麺はコシがあって、スープは鰹出汁がよく効いていました。あとお野菜もたっぷり。ボリューム満点の1杯です。


ここまで、順調すぎるくらい順調にきているGWの旅。 

午後はさらにマイナーで人がいなそうな朝霧高原の牧場を目指して出発!!


その2へつづく


       ↓ぽちっとお願いします。 その2を書く元気がもらえます↓

               にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
                     にほんブログ村


 

« おそるべし階段地獄!塔ノ岳の巻 | トップページ | お腹いっぱい富士山を楽しむ旅その2(ハートランド朝霧・白糸の滝) »

2014年 GW旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1736273/56069087

この記事へのトラックバック一覧です: お腹いっぱい富士山を楽しむ旅その1(河口湖~いやしの里根場) :

« おそるべし階段地獄!塔ノ岳の巻 | トップページ | お腹いっぱい富士山を楽しむ旅その2(ハートランド朝霧・白糸の滝) »