フォト

Twitter

  • ツイッター

カテゴリー

インスタグラム

  • インスタグラムやってます
    Instagram
無料ブログはココログ

トップページ | 行ってみたいな、谷川岳の巻1 »

2012年7月25日 (水)

お気楽・ぽかぽか・ナイスビューな伊豆ヶ岳の巻 {H24、5/13}

はじめまして。 埼玉県在住のちいたろうです。

飯能で山と川に囲まれながらすくすく育ち、隊長こと旦那の「やんたろう」と出会ってから2人で関東、信州を中心に山登りを楽しんでいます。

しかし、2人とも山登りを始めてまだ数年の初心者…。。冬山はおろか、夏の北アルプスすら未登頂なへっぽこっぷり。

このブログは、そんなしょぼしょぼなトットコ登山部の成長のきろくとして綴っていきたいなと思っております。

*********************************

さて、そんなトットコ登山部の今年最初の山旅は、

「埼玉県飯能市 伊豆ヶ岳」です。

ちいたろうの実家がある飯能市には、魅力のある低山がたくさんあります。

冬の間、活動停止となっていたトットコ登山部としては、いきなりの長旅は心身ともにやられてしまう可能性があるため、飯能市や秩父市あたりの低山で体慣らしをするのが丁度いいですネ。

朝、6時に起きて車で出発。 8時に正丸駅到着!
駅の売店で500円を支払い、駐車完了。8時の時点でそこそこ埋まってました。

Pap_0032_3        隊員その2のくうたろう「今日は冒険ですか?ストレッチしないと足、攣りますよ?」

正丸駅を出発し、川沿いの舗道を進み、途中から緩やかな登山道に入っていきます。

途中、まったく関係のない安産地蔵なるものに旅の無事をお祈りし(意味なし…?)、「旧正丸峠」の道標にしたがって進んでいきます。

Pap_0030

              隊員その2くうたろうは寄り道したい放題。
普段の散歩では嗅げない野生の匂いに興味しんしん。。なかなか先に進もうとしません。

            「おーい、隊長。 置いていくなよー!!」

9時。ちょうど1時間ほどで、正丸峠に到着。峠の茶屋もあるので少し休憩しよ。

Pap_0026

         5月なので、峠の茶屋にはこいのぼりも飾ってありました。
                  それにしてもいい天気やなぁ。

Pap_0028          ぽかぽかのハイキング日和とは今日のような日を言うのでしょうね。

正丸峠を出発して25分。小高山に到着。

Pap_0022_2

Pap_0018 そんなに疲れることもなく、この景色を満喫できるなら低山も捨てたもんじゃないよね。

このあと、しばらく道幅も広い歩きやすい山道をてくてく進んでいくと、男坂、女坂の分岐点に…。
しかし、今日は男坂は通行禁止となっていました。迂回路を進み、ラストの急坂をエイヤッと登ると…

10:30 伊豆ヶ岳登頂! いぇい!

Pap_0017

Pap_0014

山頂での楽しみ、おやつの時間ですよぉ。くうたろうも頑張って登ったので少しだけあげましょう。「おすわりしてマテ!」
なんだかんだで30分近くのんびりしてしまいました。

Pap_0005      隊員その2くうたろう「早く出せ、このやろう…。 はらぺこだい、このやろう」 

さて、早くも下山。
ホントなら吾野駅へ向かってちょっとした縦走をしたいところなんですが、出発は正丸駅だし、くうたろうがいるので電車にも乗れないし、仕方なしに往路を戻ります。

途中、小高山からかめ岩方面へ方向を変え、ショートカットして正丸駅へ。

Pap_0004

12:00 正丸駅到着! 
これだけのんびり登って下って4時間程度。 体慣らしの1山目としては大満足の山旅でした。

今日は、お出かけ日和ということもあり、老若男女ホントにたくさんの登山者に出会いました。そして、くうたろうを連れているとたくさんの犬好きハイカーが声をかけて、「いい子いい子」してくださいます。

くうたろうは、今まで何度かこの経験をしているので山登りをすると、あちこちに挨拶ならぬ、しっぽふりふりをします。 まったく調子のいい犬だこと。。。

こんな調子で今後も低山からアルプスまでいろんな山を登っていきたいと思っています。
よろしくお願いします。

トップページ | 行ってみたいな、谷川岳の巻1 »

(奥武蔵)伊豆ヶ岳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1736273/46461246

この記事へのトラックバック一覧です: お気楽・ぽかぽか・ナイスビューな伊豆ヶ岳の巻 {H24、5/13}:

トップページ | 行ってみたいな、谷川岳の巻1 »