フォト

Twitter

  • ツイッター

カテゴリー

インスタグラム

  • インスタグラムやってます
    Instagram
無料ブログはココログ

« 行ってみたいな、谷川岳の巻1 | トップページ | なめたらあかんで、金峰山の巻[2012、6、24] »

2012年7月28日 (土)

行ってみたいな、谷川岳の巻2

P.M9:30家を出発 圏央道、関越道を進み下牧PAで仮眠をとります。
深夜、ものすごい雷と豪雨で
ち「あぁ、これやっちまったか?失敗しちゃったか??」と思いつつ眠りにつきます

ども、トットコ登山部隊員その1ちいたろうです(◎´∀`)ノ
2年越しの想いを馳せた谷川岳についに挑戦できそうです☆

朝、6:00 雲に切れ間ができて、お山の頂上も見えているので一安心。
さぁ、谷川岳に向かって出発!

A.M7:00 谷川岳ロープウェイ乗り場でチケット購入。
すでに、登山客と思われる山ボーイ、山ガールで混雑しています。
Cimg2944_2

前日、電話で確認した通り、隊員その2くうたろうはリュックに詰め込んで乗車。10分ほどの空の旅に出ます。 
Cimg2945_2

天神平到着! 目指すは、谷川岳の頂上「トマノ耳・オキノ耳

ち「ロープウェイで上まで上がれるから、結構ラクらしいよ~」
・・・・・・聞いていた話と、実際に目にする現実の違いはずいぶん大きいものです。
                          

                               なんていうか、遠いね・・・・・・Cimg2955_4

気をとりなおして天神平から出発!時刻は7:50。
Cimg2957

                             途中、くさり場や・・・

Cimg2963 

        岩場などもあったりしたけど、さすが4輪駆動の犬はパワーが違いますね。

Cimg2967                    や隊長「そんなところで休憩すんなよー!」
                    く隊員「あぁ、あちぃ・・・。 水飲ませろよ、みず!!」

なんだかんだで、すたこらさっさと歩いていってしまうのです。すげーわ、やっぱ。。。

道は木道などできちんと整備されており、とても歩きやすいです。
しかし、道幅が狭い+とにかくハイカーの多いこと多いこと…

犬連れのトットコ登山部は、すれ違う人、追い抜いて行く人皆様にご迷惑のかからないよう気を遣わなくてはいけないので、疲れも時間もとにかく掛かること掛かること。

ようやく一息つけた休憩は、天狗のトマリ場。。 
雲ひとつない天気で遠くまのお山まで見渡せます。
                     

               一言でいうと「最高やー!!」ってカンジです。

Cimg2981

                 

                  A.M10:40 肩の小屋に到着。 トマノ耳までラスト15分!

Cimg2993

そして、ようやくA.M11:10 トマノ耳に到着! やったー!!
できればゆっくり休みたいところでしたが、とにかく右も左も人・人・人…
日陰もないので、とりあえずオキノ耳に向かうことにします。 

Cimg2995

トマノ耳から見るオキノ耳 進む道がくっきり見えます。
Cimg2997

    A.M11:25 オキノ耳登頂! トットコ登山部、谷川岳踏破です!やった!

Cimg2999

隊員その2くうたろうもお疲れ様。

ち「埼玉西武ライオンズのスター片岡選手の復帰祈願も兼ねて・・・。写真1枚お願いしまーす」

                      

                崖で休むくうたろう さすがにバテ気味の様子。

Cimg3004_2

             く「まぁ、埼玉のくそ暑いアスファルトよりマシだけどさ…。
                天気良すぎるぜ、マジで
                下りは歩くのいやだな・・・・」

ということで帰り道の1枚。 リュックにしまわれた隊員その2の1枚。
Cimg3006_2

てかさぁ、登りだけ自力で、下りはリュックなんてそんなの都合良すぎるぜ・・・。
それもうたた寝してたからね、こいつ・・・。

天神平へ戻ってきたのはP.M1:30 
予定では12:00には戻ってくるはずだったのに、1時間30分も遅れてしまいました。

うーん、反省が必要な旅になったようだ・・・。

今回の反省

・今後、谷川岳クラスの山に隊員その2くうたろうを連れてくることはやめよう。 お前は、飯能の標高1000m以下の山で十分だ

以上。 でも、楽しい山旅でした。ちゃんちゃん。。

« 行ってみたいな、谷川岳の巻1 | トップページ | なめたらあかんで、金峰山の巻[2012、6、24] »

(上信越)谷川岳」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
旦那のmixiコミュ(>931です)からお邪魔しました。
谷川岳、大変さが伝わってきました。お互い夏山を楽しみましょう。
よろしくお願いします。

>ぽっちゃんさん

コメントありがとうございます!Mixiからわざわざきてくださったんですか!?
嬉しい限りです
夏山のシーズンは毎週どこかに登りたくてうずうずです!
谷川岳もすごい楽しかったんですけどね…。
犬連れならもう少し時期をずらさねばいけなかったみたいです。
反省、反省。。

お互いたくさん夏山を登れたらいいですね!
よろしくお願いしますヽ(´▽`)/

リュックに入っている隊員2の面倒はこちらに任せな。

>しんちゃんさん
8/13夜~8/16夕方までお泊り保育園よろしく頼みます。
お礼はいつものブツで・・・ ふふふっ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 行ってみたいな、谷川岳の巻2:

« 行ってみたいな、谷川岳の巻1 | トップページ | なめたらあかんで、金峰山の巻[2012、6、24] »